恋愛術 PR

【もしかして合コンは無駄!?】合コンで話せない人が今日からやるべきこと

【もしかして合コンは無駄!?】合コンで話せない人が今日からやるべきこと
記事内に商品プロモーション(広告)を含む場合があります
こんな悩みを解決します
合コンで話せない…
彼女はほしいけど、
全然うまくいかない。。。
男性と話せない…
もしかして
合コンなんて無駄!?

ゆういち
ゆういち
はじめまして!恋愛カウンセラーのゆういちと申します!

東北生まれ関東在住の30代。非モテから彼女を作った経験と心理テクニックを元に「恋愛・人間関係」に関する記事を執筆中。

「合コンに参加しても全然話せない…」

これはつらいですよね。

  • 第一印象が悪い
  • 全く交際に繋がらない
  • 合コンに呼ばれなくなった

など、悩む人は多いのではないでしょうか?

「合コンなんて無駄では?」と思うかもしれません。

 

この記事では、恋愛カウンセラーのゆういちが「合コンで話せない人がやるべきこと」をまとめました。

  1. 適正から合コンが無駄か見極める
  2. 合コンで話せない理由を探る
  3. 合コンで話すテクニックを身につける

結論から言うと、合コンで話せないなら無理をする必要はありません。

合コンにこだわらず、合コン以外の方法で出会いを見つければ良いからです。

ゆういち
ゆういち
詳しくお話していくので参考にしてもらえると嬉しいです!

【もしかして無駄!?】自分の適性から合コンが無駄かを見極める

まず最初に、合コンで話せない人が今日からやるべきことをお伝えしちゃいます。

それは、合コンにこだわらないことです。

きっと、合コンで話せない人は

口下手を直したい…
自分を変えなきゃ…

と悩むはずです。

「合コンで話せない=ダメだ」と自信を失っているかもしれません。

 

たしかに合コンは、異性と出会うチャンスです。

でも、実は向き不向きが激しく、適正が無い人には厳しい出会い方なんです。

以下のような人は、合コンには向いていない可能性が高いです。

  • 消極的
  • 話下手
  • ネガティブ発言を多い
  • 独占欲が強い
  • お酒が弱い(もしくは飲み過ぎる)

と言うのも「合コン」という出会い方は、初対面の異性と短時間で打ち解ける必要があり、常に同性の参加者と比較されます。

しかも、空気を読んで、場を盛り上げたり気を遣わなくてはいけません。。。

つまり、非常にハードルが高い出会い方です。

いくら「合コンは出会いがある」と言っても、自分に向いていない環境でがんばるのは大変です。

ハッキリ言えば、時間と労力の無駄です。

 

自分に合う方法と環境で出会いを探したほうが、何倍も恋愛のチャンスが巡ってきやすいわけです。

ゆういち
ゆういち
合コンで話せないなら、合コンにこだわらないことも大切です!

合コンで話せないなら合コン以外の出会いを探せば問題なし

では、合コンで話せない人が出会いを見つけるにはどうしたら良いのでしょうか?

きっとあなたは、

  • 口下手
  • 異性の前で緊張する
  • 大人数が苦手

ではないでしょうか?

こういう場合は、合コンのように復数の異性と初対面でリアルに出会うのはハードルが高すぎます。

 

代わりに、自分の「好きなこと」や「興味があること」を軸に1対1で異性と出会える方法をおすすめします。

突然ですが、こんな経験はありませんか?

初対面の人と会い、お互いに緊張していたのに

  • 同じスポーツが好きだった
  • 出身校が同じだと分かった
  • 同じ経験をしていた

このような「共通点」があると分かった瞬間、

  • 打ち解けたような感覚を覚えた
  • 距離が縮まった気がした
  • 緊張がほぐれた

こんな経験です。

 

人は誰でも、自分と同じ価値観を持つ人、共通点がある人に好印象を抱きます。

心理学者のハイダーは、人間関係がうまく進む条件は、

  • 自分
  • 相手
  • 趣味や考え

以上3つの関係すべてが「好き」となったときだ、と言っています。

図にするとこんな感じですね。

これは、「認知的バランス理論」と言います。

つまり、恋愛を成功させる近道は「好きなことや考え方(同じ価値観など)」が同じ異性と出会うことが非常に大切なんです。

とくに、合コンで話せない人は、好きなことや興味を軸に出会うことで

  • 話題が尽きない
  • デートに誘いやすい
  • 親近感が湧きやすい

など、恋愛がグッと簡単になります。

合コンで話せない人のための新しい出会いを見つけ方

そうは言っても、

好きなことが
同じ女性なんて
どうやって探すわけ!?
趣味が同じ男性は
周りにいないんだけど…

と不安を感じる人もいますよね。

でも、心配ありません。

 

今は「恋活サイト」や「マッチング系のアプリ」を使えば、いくらでも好きなことや考え方が同じ異性と出会うチャンスがあります。

恋活系サービスの多くは、キーワード検索や相手のプロフィールをチェックできます。

すると、

  • 趣味や好きなこと
  • どんな職業か
  • 自分の好みに合うか

などが一目瞭然のため、相性の良い異性がすぐに分かります。

なかには

「趣味が同じ人と出会いたい」

「こんな価値観の異性が好み」

とアピールしている人もいるので、最も効率的に価値観や趣味が同じ異性とつながることができるわけです。

 

さらに、恋活系サービスを使っている男女は、

彼女がほしい。。。
真剣に恋愛がしたい
ステキな彼がほしい
出会いがほしいな。。。

このように思っているので、恋愛に対して非常に前向きです。

つまり、デートをOKしてくれたり、恋愛に進展する可能性が高いんですね。

僕の経験から言わせてもらっても、合コンなどで出会うよりもマッチングアプリで出会ったほうが、はやく親密な関係になれると感じます。

もちろん、オンラインの出会いは、

サクラが多いんじゃないの?
本当に出会えるの?

と不安を感じる人も多いと思いますが、それは一昔前の話です。

きちんとサービスを選べば良い出会いがたくさんあるので、まずは気になるマッチングアプリを試してみてください。

ゆういち
ゆういち
ほとんどのサービスは会員登録無料ですし、相手のプロフィールをチェックするだけでも楽しいですよ!

===

もしも、

どんな恋活サービスを使ったら良いかわからない。。。

という場合は、「ハッピーメール(*18歳未満は利用できません)を使ってみてください。



会員数も多く出会うためのコンテンツが充実しているので、たくさん出会いがあります。

お相手を探すときは、

  • 年齢
  • 身長
  • スタイル
  • 血液型や星座
  • 職業
  • 興味があること
  • お酒やタバコの有無

など、細かな指定ができるので、自分好みの異性をドンピシャで探すことができて便利です。

実は20年以上続く恋活サービスなので、安全面でもおすすめ。

会員の質が良く、サクラや業者も排除しているので安心して恋活できるサービスです。

ゆういち
ゆういち
会員登録は簡単・無料なので、気軽に試してみてください!

>>ハッピーメールに登録してみる
*18歳未満は利用できません

【知っておきたい】合コンで話せない理由とは

さてここまで、合コンで話せないなら

  • 無理をする必要はない
  • 合コンにこだわらない
  • 合コン以外の出会い方でOK

とお話ししてきました。

でも、

どうしても合コンで
出会いを見つけたい…
合コンで話せるようになりたい

という人もいるかもしれません。

そんな方に向けて「合コンで話せない理由」と「合コンで話せないときの対処法」をお伝えします。

合コンで話せない人は、以下のような理由があるのではないでしょうか?

  • そもそも話すことが苦手
  • 相手も口下手
  • 共通の話題がない
  • 話題を準備していない

そもそも話すことが苦手

そもそも話すことが苦手な人は、合コンに参加しても

  • なにを話していいかわからない
  • 相手にどう思われるか不安
  • 話題についていけない

など、会話で悩むケースが多いです。

話すことが苦手な理由は人それぞれですが、一般的には、

  • 内向的な性格
  • 緊張やストレス
  • 自己意識が強すぎる
  • 自己評価が低い(自分に自信がない)
  • 過去のトラウマ

などが原因と言われています。

共通の話題がない

合コンで話せない人は、相手と共通の話題を見つけられないケースも多いです。

基本的に合コンは、初対面の人と話をします。

そんなとき、最も盛り上がるのは「同じ趣味」「同じ故郷」「同じ興味」など、共通の話題です。

しかし、相手と共通点が見つからないと、話が広がらず気まずい雰囲気になってしまいます。

また、

自分はアニメ好きだけど
相手はアニメに興味がない

相手は体育会系でノリが良い
自分は文系で物静か

など、価値観や考え方が違うと会話がスムーズに進みません。

相手も口下手

合コンで話せないのは、自分だけの問題ではありません。

相手も口下手だと、

  • お互い遠慮がち
  • 沈黙になる
  • 話題が広がらない

など、合コンが盛り上がりません。

相手が口下手だと、こちらががんばって話しかけても、反応が薄く会話は一方通行です。

その結果お互いの緊張が高まり、負のスパイラルに陥ってしまいます。

スポンサーリンク



話題を準備していない

合コンで話せない人は、話題の準備を疎かにしている場合もあります。

合コンで初対面の人やあまり面識のない人と話しをする場合、ある程度の「話題」を準備しておくことが大切です。

しかし、

その場のノリで
なんとかなるかも…

と考えたり、

口下手だから
準備しても無駄…

という思って準備を怠ると、何を話していいかわからず沈黙を作ってしまいます。

スポンサーリンク



【出会いを無駄にしない】合コンで話せない時の対処法

ゆういち
ゆういち
ではここからは、合コンで話せないときの対処法をお伝えしていきますね!

「合コンで話せるようになりたい」という方は、以下の3つのポイントを押さえて合コンに参加してみてください。

  1. 相手を理解しようとする
  2. 話を質問で終える
  3. 鉄板の話題を準備しておく

相手を理解しようとする

合コンで話せない人は、

面白い話をするには
どうしたらいい?
話題はどう見つけたらいい?
気が利いた話って?

など、「話術」に注目しがちです。

でも、その前に合コン相手を理解しようとすることがとても大切です。

なぜなら、合コンでうまく話すには、相手の性格や好みを知り信頼を得る必要があるからです。

逆に言うと、合コンで会話が弾まない場合は、

  • 理解が不足している
  • 信頼を得られていない

という証拠です。

なのでまずは、

自分の話をするより
相手に質問をする

相手を褒める
リアクションをする

相手の話を深掘りする

などして、合コン相手を理解し信頼を得ることを目指しましょう。

質問で話を終える

合コンで話せない人は、質問で話を終えることを意識してみるのもおすすめです。

会話は、キャッチボールのようなものです。

ボールを受け取ったら、相手に投げ返す。そうしないと、キャッチボールは続きません。

相手が何かを話したら、「へえ」「なるほど」「そうなんだ」で終わりにせず、

  • それでどうしたの?
  • ◯◯ってなんですか?
  • ◯◯をどう思う?

など、相手に質問を投げかけることで会話が途切れず広がっていきます。

 

質問をするということは、それだけ相手の話に興味をもっている証拠です。

相手は質問をされて悪い気はしないですし、

  • 相手を深く知ることができる
  • 口下手でも会話が続く

など、一石二鳥です。

盛り上がる鉄板の話題を準備しておく

先程もお話しましたが、合コンで話せない人は「盛り上がる話題」を準備していないケースが多いです。

合コンには、いわゆる「鉄板の話題」というものがあります。

この定番の話題を話題を頭に入れて、合コンに参加してみましょう。

失敗談

合コンで自慢話をする人は、あまり良い印象を持たれません。

本人は気分が良いかもしれませんが、

  • 傲慢
  • 自己中心的
  • 共感できない

と思われやすいからです。

一方「失敗談」は、

  • 人間らしさ
  • 謙虚さ
  • 信頼感

などを得やすく、共感を生みやすい話題です。

失敗談を話すことで、緊張がほぐす効果もあります。

恋愛話

話題に困ったときは、恋話をしてみましょう。

恋話は、単純に興味を持つ人が多いですし、その人の

  • 恋愛観
  • 元カレや元カノについて
  • おもしろエピソード

などを知ることができるため、合コンを盛り上げる鉄板の話題と言えます。

ただし、あまりに重い話やドロドロの失恋話は、逆効果になることがあります。

合コンでは、ライトで笑える程度の恋話を準備しておきましょう。

心理テストや占い

合コンでは、心理テストや占いの話題も盛り上がります。

とくに恋愛に関する心理テストや占いは人気があり、女性はこうした話題の引きが強いです。

また、どんなバックグラウンドをもっていても話を振りやすいため、合コンに参加する全員で盛り上がれる鉄板の話題と言えます。

スマホに心理テストや占いなどのアプリをインストールしておいて、話題に困ったら使ってみましょう。

地元(出身地)の話や学生時代の思い出

自己紹介の延長で、地元の話を話題にするのもひとつの手です。

例えば、

僕の地元は
有名人の◯◯の
出身地なんだ
わたしの田舎は
1日に3回しか
電車がこないよ

など、面白いエピソードを話題にしてみましょう。

地元や出身地の話はみんな興味があり、

  • え、私の地元は◯◯だった
  • 俺の田舎では◯◯が普通だよ

など、それぞれ比較したり深掘りできておすすめです。

地元の話と同様に、お互いの学生時代の思い出話を比較するのも面白いですよ。

スポンサーリンク



【まとめ】合コンで話せない人が今日からやるべきこと

ゆういち
ゆういち
いかがでしたか?「合コンで話せない人がやるべきこと」をお伝えしました!
  1. 適正から合コンが無駄かを見極める
  2. 合コンで話せない理由を探る
  3. 合コンで話すテクニックを身につける

繰り返しになりますが、合コンで話せないなら無理をする必要はありません。

合コンにこだわらず、合コン以外の方法で出会いを見つければ良いからです。

 

いくら「合コンは出会いがある」と言っても、自分に向いていない環境でがんばっても辛いだけです。

時間や労力が無駄になってしまいます。

お話ししたように、マッチングアプリを使って自分の「好きなこと」「興味があること」を軸に1対1で異性と出会うのがおすすめです。

【恋活】今すぐ登録すべきおすすめ出会い系アプリ3選【未来の恋人はここにいる】
【恋活】今すぐ登録すべきおすすめマッチングアプリ3選【未来の恋人はここにいる】この記事では「自分に合う異性と出会える」今すぐに登録しておきたいおすすめマッチングアプリ3選をまとめています。...
安心して出会いを探せる推し恋活アプリ3選

自分に合う異性を見つけるには「恋活アプリ」を使ってみるのがおすすめです。

なぜなら、今すぐ簡単に出会いを求める男女と繋がることができるからです。

少しだけ勇気を出して恋活アプリを使えば、ステキな出会いが待っているかもしれません。

ぼくは行動して人生が変わりました。

以下の記事では、安心して出会いを探せる推し恋活アプリをまとめています。

知らなきゃ損!
出会える恋活アプリ3選 >>