恋愛術

【初めて恋活をするあなたへ】恋活を成功させるための5つのポイント

【初めて恋活をするあなたへ】恋活を成功させるための5つのポイント
こんな悩みを解決します
恋活したいけど
初めてだから不安…
初めての恋活…
失敗したくない…

ゆういち
ゆういち
はじめまして!サムコロの管理人ゆういちと申します!

東北生まれ関東在住の30代。非モテから彼女を作った経験と心理テクニックを元に「恋愛・人間関係」に関する記事を執筆中。

この記事を読んでいるということは、初めて恋活に挑戦しようと考えているはずです。

でも、

  • 失敗したらどうしよう
  • なにから手を付けていい?
  • 注意点は?

など、悩みますよね。

僕も初めて「恋活」をしたときは、「恥をかかないか」「本当に恋愛できるのか」と不安でした。

 

そこでこの記事では、僕の恋愛経験や心理テクニックをもとに「初めての恋活を成功させる5つのポイント」をまとめました。

  1. 恋活とは何かを知る
  2. 最低限の準備はしておく
  3. 失敗を恐れない
  4. 「自分から」の意識を持つ
  5. 自分に合う恋活で進める
ゆういち
ゆういち
ひとつでも参考になれば幸いです!

【そもそも恋活とは?】初めての恋活はしっかりゴールを考える

1つ目のポイントは、恋活のゴールを考えておくことです。

ところで「恋活」とは、あなたにとって何を意味するのでしょう?

一般的に「恋活」は、恋愛活動の略語と言われています。

「婚活」は、結婚活動の略ですね。

もう少し噛み砕いた説明が以下の抜粋です。

「恋活」とは、恋人を見つけるための活動のこと。

紹介や出会いの場への参加、またはインターネットなどを通して、短中期的にお付き合いをする相手を見つける活動のことをいいます。

一方、「婚活」とは、結婚相手を見つけるための活動のこと。恋活と同じような方法で、長期的に過ごす相手を見つける活動のことをいいます。

引用元:ブライダルネット様より一部抜粋しましたhttps://www.bridalnet.co.jp/marriage_columns/31/

もちろん試験に出るわけではないので、恋活や婚活の定義を覚える必要はありません。

でも、ひとことで「恋活」と言っても、

  • とりあえず恋愛がしたい
  • ひとりは寂しいから
    毎日会える恋人がほしい
  • 結婚を前提にお付き合いしたい

など、恋活のゴールは人それぞれですよね。

 

なので、これから初めての恋活に挑戦するなら、自分はどんな恋活を望んでいるのかを考えてみてください。

なぜなら、せっかく好みの異性が現れても、目指すゴールが違っていたら、話が噛み合わなかったり、付き合ってもうまくいかない場合が多いからです。

自分が求める「恋愛の形」を明確にすることで、

  • どんな出会い方が合っているか
  • どんな恋活サービスを選ぶべきか

などが見えてきます。

はじめての恋活は目標を立ててがんばる

また、初めての恋活は目標を立ててがんばるのもおすすめです。

当たり前ですが、恋活に期限は無いですし年齢制限もありません。

でも、期限が無いからこそ、

  • いつまで経っても
    一歩が踏み出せない
  • ダラダラ先延ばしを
    してしまう
  • 後回しになる

という人が多いです。

そして、時間が経つほど恋愛に対する自信を無くし

自分は女性に嫌われている…
私には魅力がないんだ…

とネガティブになってしまうんです。

 

なので、初めて恋活をするなら、自分なりに目標を作ってトライしてみてください。

例えば、

  • クリスマスまでに彼女を作る
  • 年上の公務員男性と恋をする
  • 半年以内に10人とデートする

など何でも構いませんが、期限を決めたり恋愛の対象をハッキリさせましょう。

そうすると、モチベーションはグンとアップするはずです。

ゆういち
ゆういち
自分で恋活を盛り上げる工夫をすることが大切です!

【見た目に気を配ろう】初めての恋活は最低限の準備をしてトライ

2つ目のポイントは、最低限の準備をして恋活にトライすることです。

具体的には、見た目(身だしなみ)や話し方(文章)に気を配ることがとても大切です。

なぜなら、人のイメージは第一印象で決まり、その後の評価に大きな影響を与えるからです。

これは「初頭効果」と呼ばれる心理効果です。

そして、第一印象を大きく左右するのが、見た目や話し方なんです。

 

例えば、せっかく恋活を始めても、身だしなみが悪く第一印象で躓いてしまうと、

  1. 身だしなみが悪い
  2. だらしない人?
  3. 仕事もできなそう?
  4. 恋愛もだらしないのでは?

異性にこのような連想をされ、恋愛が不利になってしまうかもしれません。

また、例えばネガティブ表現が多い話し方をしていると、

  1. 話がネガティブ
  2. 嫌な気分になる
  3. 付き合ってもつまらない

このように感じ、異性も寄り付きません。

なので、最低限の見た目や話し方には気を配って恋活に臨むことが大切です。

相手が不快に思わないかを考える

では、具体的にどんな見た目や話し方が良いのでしょうか?

残念ながら、異性の好みは人それぞれなので、「この見た目が絶対良い」「この話し方なら100失敗しない」という「絶対」はありません。

でも、最低限のラインとして、相手を不快にさせないことを常に心がけてみてください。

例えば、髪やヒゲがボーボー伸び放題だったり、シャツや服がヨレヨレだったら、異性はどう思うでしょうか?

きっと、良い思いはしませんよね。

お店の店員さんに対し怒鳴ったり、愚痴ばかり話す異性は魅力的でしょうか?

この人とは恋愛できないと思うはずです。

 

見た目や話し方に気を配ると言っても、自分らしさや個性を消す必要はありません。

でも、相手に不快な思いをさせるのはNGです。

そんな要素があるなら、取り除く努力はするべきです。

ゆういち
ゆういち
恋活をするなら、相手に心地良く思ってもらえるような見た目や話し方を心がけましょう!

【誰だってすぐにうまくはいかない】初めての恋活では失敗を恐れない

3つ目のポイントは、失敗や恥を恐れずに初めての恋活にトライすることです。

誰だって、失敗したり恥をかくのは嫌ですよね。

とくに恋活の失敗は、絶対に避けたいはずです。

失敗したら、傷つくし恥ずかしいですしね…

でも、失敗や恥を恐れていると、なかなか一歩を踏み出すことができません。

 

実は、恋愛がうまくいかない1番の要因は、失敗や恥が怖くて行動できない(していない)ことにあります。

恋活したいけど、
振られたらどうしよう…
デートに誘いたいけど
断られたら恥ずかしい…

こんなふうに思う気持ちはわかります。

でも、「絶対に失敗できない」と思ってしまうと、恋活はなかなか前には進みません。

いつまで経っても恋人はできないままです。

 

なので、

失敗しても恥をかいてもOK
すべて良い経験になる

と考えて、気楽に恋活にチャレンジすることが大切です。

たとえ恋活に1度失敗しても、その経験は次の恋活に繋がります。

振られたからこそ、もっと素敵な異性に出会えることもあります。

ゆういち
ゆういち
恋活は、失敗を恐れずに行動することで素敵な出会いに繋がります!

【はじめての恋活でも積極的に】「自分から」の意識を持つ

4つ目のポイントは、初めての恋活でも自分から積極的に行動することです。

なかなか恋人ができない人は、恋愛に対して「消極的」であることが多いです。

例えば、

告白されるのを
待っている

飲み会でも
自分からは話しかけない

そもそも
出会いの場に足を運ばない

など、受け身の人間関係です。

とくに女性は、

  • 男性に誘ってほしい
  • 告白されたい
  • リードしてほしい

と思うかもしれませんが、恋活を成功させるには多少の積極性が必要です。

 

もちろん、あまりにガツガツしすぎるのは逆効果ですが、

  • 異性と積極的に話す
  • 恋人募集中ということを
    オープンにする
  • 出会いのきっかけをつくる
    努力をする

など、自分から行動する意識はもちましょう。

結局、自分の環境(恋人がいない状態)や人間関係(出会い)を変えるのは、自分自身です。

待っていても何も変わりません。

自分が行動することで恋活の成功率はグングン上がっていきます。

ゆういち
ゆういち
恋活が初めてでも、積極的に自分からアプローチしていきましょう!

【初めてなら自分らしさを大切に】自分に合う恋活を選ぶ

最後のポイントは、自分に合った恋活をすることです。

ひとことで「恋活」と言っても、その方法はたくさんあります。

例えば、

  • 合コンに参加する
  • 友達に紹介を頼む
  • 街でナンパをする
  • 出会いパーティーに参加する
  • 恋活アプリを使う

など、様々ですよね。

ここで大切なのは、自分の性格や目的に合った方法で恋活にトライすることなんです。

例えば、

  • 異性と付き合うのが初めて
  • 異性と話すのは緊張する
  • 面白いことをしゃべれない

こんな人が、街でナンパをしたり合コンに参加しても、撃沈する可能性が高いのは明らかですよね。

もしかしたら、恋活に自信が無くなってしまうかもしれません。

結婚も視野に入れて付き合いたいのに、遊び目的の人が多い出会いパーティーに参加しても、良い出会いがあるとは思えません。

なので、自分の性格や目的に合う方法を見極めて恋活をすることは非常に大切です。

ハードルの低い出会いにトライしてみる

きっと、初めての恋活に不安を感じている人の多くは、異性と話すのが苦手だったり、なかなか積極的になれない場合が多いはずです。

そんな人は、以下のようなハードルの低い出会いにトライしてみましょう。

  1. 身近な出会い
  2. 好きなことが軸の出会い
  3. オンライン恋活

身近な出会い

1つ目は身近な出会いです。

恋活をする人の多くは、毎日職場や学校に通っているはずです。

実は「出会いのきっかけ」を調査したデータでは、職場の出会いが最も多く、学校の出会いが3位という結果でした。

現在の彼(彼女)との出会いは何がきっかけでしたか?

  1. 職場の同僚・先輩・後輩 24.1%
  2. 友人・知人の紹介 19.6%
  3. 学校の同級生・先輩・後輩 16.1%
  4. インターネット 9.7%
  5. 部活(クラブ・サークル)が一緒 7.7%
  6. 合コン 7.2%
  7. イベント 4.6%
  8. ナンパ 1.9%
  9. 旅行先 1.6%
  10. お見合い 1.6%

引用元:Anniversaireより引用 

つまり、毎日通う職場や学校には出会いのチャンスが多いわけです。

良い男性なんていないよ…
職場の大半は女性なんだけど…

と思った方もいるかもしれませんが、例えば、

  • 先輩が男性を紹介してくれた
  • 取引先の男性社員と恋に落ちた
  • 会社の飲み会で
    別の部署の男性と出会った

など、出会いのチャンスは身近な思いがけないところに潜んでいます。

大切なのは、「恋愛のチャンスがあるかもしれない」と考え、出会いのアンテナを張り巡らせておくことです。

ゆういち
ゆういち
「灯台下暗し」という言葉があるように、身近なところに彼女うや彼氏候補がいるかもしれません!

関連記事:【女性だけの職場は恋愛できない!?】ステキな彼氏をゲットする3つのコツ

【女性だけの職場は恋愛できない!?】ステキな彼氏をゲットする3つのコツ
【女性だけの職場は恋愛できない!?】ステキな彼氏をゲットする3つのコツ「女性ばかりの職場で恋愛ができない」と悩んでいませんか?この記事では、職場が女性だけで出会いがないときの対処法をまとめています。...

好きなことが軸の出会い

2つ目は、好きなことを軸にした出会いです。

きっとあなたにも「趣味」「興味があること」「好きなこと」は1つや2つありますよね。

その「好きなこと」を軸に出会いの可能性を広げてみてください。

例えば、

  • 犬好きなら
    ⇒犬を飼っている男性に
    アプローチする
  • ファッションが好き
    ⇒おしゃれ好きの男性を探す
  • カフェが好き
    ⇒コーヒー好きの男性に
    アプローチする

こんな感じです。

実は人間は、自分が所属する集団は他の集団よりも優れていると考える傾向があります。

これを「内集団バイアス」と呼び、自分が所属する集団の人間は、人格や能力が優れていると感じます。

つまり、趣味や好きなことが同じ女性には、好印象をもってもらいやすいわけです。

また、興味のあることが一緒だと、話題に困らず、デートなどに誘いやすいというメリットもあります。

 

なので、例えば、

英語に興味がある
⇒英会話教室に通ってみる
英語好きの異性と出会うチャンス

音楽が好き
⇒ライブハウスに行ってみる
音楽好きの異性と出会うチャンス

コーヒーが好き
⇒ドリップ講座を受けてみる
コーヒー好きの異性と出会うチャンス

このように、好きなことを軸に行動してみましょう。

ゆういち
ゆういち
好きなことや趣味が同じ男性は、価値観も似ているため、恋愛に進展しやすくおすすめです!

オンライン恋活

3つ目の方法は、オンライン恋活です。

具体的には、恋活アプリを使って自分に合う異性を見つける方法です。

恋活アプリは、チャットやコメントのやり取りから交流がはじまります。

そのため、自分の趣味や好きなことに共感してくれる異性と出会うのが比較的簡単です。

また、スマホさえあれば今すぐに出会いを見つけられます。

つまり、初めて恋活をする人にとって、最も手軽でハードルが低い出会い方です。

  • 出会う努力をすれば結果が出る
  • オンライン上である程度は
    相手のことを理解できる
  • スマホさえあれば
    いつでも出会いを探せる

など、メリットはたくさんあります。

 

さらに、恋活サービスを使っている男女は、

彼女がほしい。。。
真剣に恋愛がしたい
ステキな彼がほしい
出会いがほしいな。。。

このように思っているので、恋愛に対して非常に前向きです。

つまり、デートをOKしてくれたり、恋愛に進展する可能性が高いんですね。

僕の経験から言わせてもらっても、合コンや飲み会などで出会うよりも、恋活サービスで出会ったほうが、はやく親密な関係になれると感じます。

もちろん、オンラインの出会いは、

サクラが多いんじゃないの?
本当に出会えるの?

と不安を感じる人も多いと思いますが、それは一昔前の話です。

きちんとサービスを選べば良い出会いがたくさんあるので、まずは気になる恋活サービスを試してみるのは一つの方法です。

ゆういち
ゆういち
ほとんどのサービスは会員登録無料ですし、相手のプロフィールをチェックするだけでも楽しいですよ!

===

ちなみに僕のイチオシは、「イヴイヴ」という恋活アプリです。

数ある恋活系サービスのなかで「イヴイヴ」を使う理由は以下の3つです。

  1. 恋人ができるまで早い
  2. 写真を見て相手を選べる
  3. 完全審査性で安心

イヴイヴは、平均3ヶ月で恋人ができる人が多く、自分に合う異性と出会いやすいアプリです。

その理由は、完全審査性の登録制度です。

ほとんどの恋活アプリは、適当にプロフィールを入れても登録できます。

しかし、イヴイヴでは、

  • 運営による審査
  • 既存ユーザーの賛成

がないと入会できません。

そのため、本気で恋愛や結婚がしたいユーザーが集まっています。

つまり、ネット上でも安心して恋活や婚活ができるわけです。

女性が安心して利用できる環境なので、質の高い出会いのチャンスがあります。

ゆういち
ゆういち
登録は無料となっているので、まずは一度使ってみてください!

イヴイヴ
アプリをチェック>>
※18歳未満は利用できません

安心して出会いを探せる推し恋活アプリ3選

自分に合う異性を見つけるには「恋活アプリ」を使ってみるのがおすすめです。

なぜなら、今すぐ簡単に出会いを求める男女と繋がることができるからです。

少しだけ勇気を出して恋活アプリを使えば、ステキな出会いが待っているかもしれません。

ぼくは行動して人生が変わりました。

以下の記事では、安心して出会いを探せる推し恋活アプリをまとめています。

知らなきゃ損!
出会える恋活アプリ3選 >>