彼女がいない

【原因はこれだ!】彼女ができない理由と今すぐにやるべきたった1つのこと

こんな悩みを解決します
彼女ができない理由が
わからない。。。
いったいどうしたらいい!?
俺に彼女がいない原因って?
どうしたら
彼女ができる?

ゆういち
ゆういち
はじめまして!サムコロの管理人ゆういちと申します!

東北生まれ関東在住の30代。非モテから彼女を作った経験と心理テクニックを元に「恋愛・人間関係」に関する記事を執筆中。

自分ではがんばっているつもりなのにいつまで経っても彼女ができないと、「彼女ができない理由がマジで分からない…」という男性は多いのではないでしょうか。

「自分の何が悪いんだろう」

「女性に嫌われる運命なのか」

「彼女なんて無理ゲーでは」

と自信がもてなくなりますよね。

僕も以前は全く彼女ができず、同じように悩んだので気持ちはよくわかります。

 

そこで今回の記事では、僕の恋愛経験と心理テクニックをもとに

  • 彼女ができない7つの理由
  • 今すぐやるべき1つのこと

をまとめました。

ゆういち
ゆういち
彼女ができずに悩んでいる方は参考にしてもらえると幸いです!
【これだけはダメ】本気で彼女がほしい男性がやってはいけない5つのこと
【これだけはダメ】本気で彼女がほしい男性がやってはいけない5つのことこの記事では「これだけはNG」と言える「本気で彼女がほしい男性がやってはいけない5つのことをまとめています。...

【必ずチェック】彼女できない男性に多い7つの理由

では早速、彼女ができない男性に多い7つの理由をチェックしていきましょう。

彼女ができない理由は人それぞれですが、女性に嫌われやすい言動や恋愛のチャンスを逃しやすい人はある程度決まっています。

ゆういち
ゆういち
以下の7つの理由は要注意です!
  1. 理想が高すぎる
  2. 清潔感がない
  3. 自分のことばかり考えている
  4. 毒にも薬にもならない良い人
  5. 仕事が忙しい
  6. ケチでネガティブ
  7. 出会いに繋がる行動がない

理想が高すぎる

1つ目の彼女ができない理由は、理想が高すぎることです。

人それぞれ女性の外見や性格に好みがあるのは当たり前ですが、それが行き過ぎてしまうとなかなか彼女はできません。

 

理想を追い求めるのが悪いわけではありませんが、そもそもすべて完璧な自分の理想どおりの女性がこの世にいるとも限りませんよね。。。

また、仮に理想の女性に出会ったからといって、必ず彼女になってもらえるわけでもないわけです。

恋愛に限らずですが、理想が高すぎると、結局なにも手に入れられないまま時間だけが過ぎる可能性もあります。

 

なので、「自分は理想が高すぎるかも」と思った場合は、

  • 身近に素敵な女性がいないか
    考えてみる
  • 絶対に外せない理想を
    1つだけに絞る

など理想のハードルを下げてみるのがおすすめです。

清潔感がない

2つ目の彼女ができない理由は、清潔感がないことです。

なかなか彼女ができないと、

自分はイケメンじゃないから
女性にモテないんだ
ファッションセンスが無いから
女性に嫌われるのかも

このように、自分の外見を気にする男性は多いと思います。

もちろん、イケメンやファッションリーダーはモテますが、女性が好きな顔のつくりやファッションは人それぞれです。

 

それよりも注意したいのは、圧倒的に清潔感のなさです。

いくらイケメンでファッションセンスがあっても、不潔な男性は女性に嫌われてしまうんです。

実際、嫌いな男性のタイプを調査したデータでも「清潔感がない」がどうどうの第1位を獲得しています。

Q.どうしても嫌いな男性のタイプを教えてください。

  • 清潔感がない
  • プライドが高い
  • 自慢話が多い
  • 食べ方が汚い
  • 空気が読めない
  • 遊んでいそう
  • 口先だけの男
  • ブサイクな男
  • 金銭感覚があわない
  • 頭が悪そう
  • 自信過剰
  • ナルシスト

出典:マイナビニュースより抜粋まとめ https://news.mynavi.jp/article/20130326-a094/)

なので、

  • フケや目やに
  • ニオイ
  • 髪やヒゲがぼさぼさ
  • 服がよれよれ

これらはNG。最低限の清潔感は意識するようにしましょう。

自分のことばかり考えている

自分のことばかり考えている男性もなかなか彼女ができません。

言葉を変えると、「自己中」の男性ですね。

例えば、

  • 自慢話が多い
  • 空気が読めない
  • 口先だけ

これらはすべて、相手のことより「自分の都合」を優先する行動です。

女性としては、

この人と付き合っても
きっと大切に
してもらえない。。。

と思ってしまいます。

 

ここで危険なのは、自己中の傾向がある人は「自分が自己中だということ」になかなか気づかないということです。

自分は「普通だ」と思っていることが、他人をイラつかせているケースもあります。

他人に指摘されてはじめて、「もっと他人の気持ちを考えるべきだった」と気づく人も少なくないんです。

 

なので、一度は誰か信頼のおける親しい人に「俺って自己中だと思う?」と聞いてみてはいかがでしょうか。

自己中に限らず、客観的に自分を評価してもらうことで何かヒントになるかもしれません。

毒にも薬にもならない良い人

次の彼女ができない理由は、いわゆる「良い人止まり」です。

女性に嫌われるよりは良いですが、

○○さんは
普通に「良い人」だよね、、、

こんなふうに言われた経験はありませんか?

この「良い人」のハンコを女性に押されてしまうと、なかなか恋愛には進展しません。

なぜなら、女性が使う「良い人」には、「男性としては意識していない」というニュアンスが含まれているからです。

 

もちろん、いろいろな人に優しくしたり、良い顔をするのが悪いわけではありません。

でも、平均点を取るよりも、例えばスポーツがずば抜けて得意な男性のほうが、女性の人気を集めますよね。

また、基本的に女性は「好みの男性からは特別扱いされたい」という願望があります。

なので、

  • 好きな女性を優先する
  • 時には尖った行動をする

など、平均点を狙うのではなく、優先すべきところは100点満点を狙いにいくことも大切です。

仕事が忙しい

5つ目の彼女ができない理由は、「仕事が忙しい」です。

彼女をつくるには、当然それなりの時間が必要です。

出会いを探さなくてはいけないですし、出会ってからもLINEでやりとりをしたり、相手の都合にあわせてデートをスケジューリングしなくてはいけません。

「仕事が忙しくて彼女をつくる暇がない!」という状態ですね。

 

ただ、「仕事が忙しくて彼女ができない」という理由には、裏の理由がある場合も多いんです。

それは、仕事が忙しいことを言い訳にしているケースです。

 

例えば、

デートに誘いたいけど
仕事が忙しいもんな。。。

⇒誘う勇気がない

出会いがないけど
仕事が忙しいせいだから
仕方ない

⇒出会いを探していない

このように、自分を正当化するために「仕事が忙しい」ということ理由を使ってはいないでしょうか?

 

もちろん、本当に仕事が忙しいときもあると思いますが、24時間365日働き詰めということはないですよね。

目が回るくらい忙しそうな芸能人やスポーツ選手にも彼女はいるので、「仕事が忙しいから彼女ができない」というのはやはり言い訳になってしまいます。

まずは、「やれることをやってみる」という姿勢が大切です。

ケチでネガティブ

6つ目の彼女ができない理由は、ケチでネガティブなことです。

女性は付き合う相手を選ぶとき、「この男性と付き合って自分は幸せになれるか・楽しいか」と考えます。

もし、相手の男性がケチでネガティブな性格だったらどうでしょう?

当たり前ですが、ほとんどの女性は彼氏にしたいとは思わないはずです。

 

なにも、デート代はすべて男性がもたなくてはいけない、女性の前で落ち込むのは駄目、というわけではありませんが、

  • 1円単位まで割り勘をする
  • デート代を渋る
  • 人の悪口や愚痴を言う
  • 「無理」「俺は駄目」という
    発言ばかり

こんな言動はNG。マイナスの印象しか残りません。

ケチでネガティブな言動がクセになっている場合は、「もっと楽しもう」「彼女をつくって幸せになろう」と考えてみてください。

 

また、例えば、

あの子は
性格は良いけど
顔が好みじゃないんだよなぁ

で、この子は
かわいいけど
話し方がきついからな、、、

こんなふうに、女性のアラ探しをしてはいないでしょうか?

相手の駄目な部分を探すクセがつくと、相手の良いところに気づけなくなってしまいます。

駄目な部分ばかり気になって、なかなか彼女もできません。

 

なので、日頃から「相手の良いところはどこだろう?」と考えるクセをつけましょう。

そうすることで、会話も弾みやすくなりポジティブな思考ができるようになります。

出会いに繋がる行動がない

7つ目の彼女ができない理由は、「出会いに繋がる行動がない」です。

これも当然ですが、行動が足りないと女性と出会う機会がありません。

女性と出会う機会がなければ、やはり彼女ができるわけもないですよね。。。

 

最初にお伝えしたように、彼女ができない原因は人それぞれです。

しかし、そもそも「出会い」の数が少なければ、相性の合う女性と出会う確率が少なくなりますし、デートにいける可能性も上がりません。

つまり、出会いにつながるアクションを起こさない限りは、なかなか彼女ができないのも当然なんです。

直近1ヶ月で
何人の女性と出会いましたか?

ここ一週間で出会いを増やす行動を
いくつ起こしましたか?

もしも、「誰とも出会っていない」「なにも行動していない」というのであれば、明らかに行動不足が彼女が出来ない大きな理由です。

なんでもいいので、今日から「出会いにつながる行動」を起こしましょう。

彼女ができない理由を押さえたら今すぐやるべきたった1つのこと

ゆういち
ゆういち
さてここまで、彼女ができない7つの理由をチェックしてきました!

いろいろな理由があり、ひとそれぞれ注意しなくてはいけない部分はあると思います。

 

ですが、1つだけ「これを今すぐにやれば彼女ができる可能性がグッとアップする」ということがあります。

それは、出会いに繋がる行動を起こすことです。

例えば、清潔感を意識するのは大切ですが、それが直接「出会い」に結びつくわけではありませんよね。

清潔になったからといって、知らない女性から

彼女にしてもらえませんか?

と告白されるなんてことは、ほぼ無いわけです。

 

でも、出会いにつながる行動を自ら起こせば、もしかしたら今日明日にでも彼女ができるかもしれないわけです。

彼女ができない理由の多くは、結局「行動していない」という原因にたどり着きます。

1mmでもいいので出会いに繋がる行動を起こす

彼女ができるチャンスは、女性と出会う機会を増やせば増やすほど上がります。

 

あなたの周りにも

なんであいつに彼女がいるわけ?
べつにかっこよくもないのに、、、

という男性がいるかもしれません。

でも、その男性は女性と出会う努力をしているはずです。

 

男友達ばかりとつるんでいたり女の子と会うのを避けていたら、いくら彼女ができない他の原因を潰しても、彼女はできません。

それこそ、イケメンやお金持ちの若社長でも、女性と出会う機会がなければずっとシングルです。

なので、彼女ができない原因を悩んでいるなら、今の2倍、3倍は女性と出会う努力をすることが先決。

彼女ができない理由を悩んでいるよりは、まずは1mmでもいいので出会いに繋がる行動を起こしましょう。

そうは言っても、
合コンや飲み会とかは苦手
自分から出会いを探すのが
難しい。。。

という女性も多いはずです。

そんな場合は、「ハードルの低い出会い方」にフォーカスしてがんばるのがおすすめです。

 

先程もお伝えしたように「出会い」と言えば、

  • 合コンや街コン
  • 飲み会
  • 出会いパーティー

といった方法を思い浮かべる人は多いかもしれませんが、実はこれらはハードルが高い出会い方です。

初対面で場を盛り上げたり、お互い打ち解けなくてはいけないなんて、気後れしてしまうのも当然です。

実際僕も合コンや飲み会などの出会いは苦手意識があります。

合コンが苦手でめんどくさいなら無理しなくてOK【自分に合った出会いにシフトしよう】
合コンが苦手でめんどくさいなら無理しなくてOK【自分に合った出会いにシフトしよう】「合コンが苦手」と悩んでいませんか?この記事では、合コンが苦手でめんどくさい人のための出会い方をまとめています。...

そこで活用したいのは、ネットを活用した出会いです。

いわゆる「ネット恋活」ですね。

ネットの出会いは、基本的にチャットやコメントのやり取り程度からはじめることができます。

また、自分の趣味や好きなことに共感してくれる男性と出会うのも比較的簡単です。

もちろん、「連絡が急に途絶えてしまう」「真剣に恋活するにはお金がかかる」など、デメリットが無いわけではありませんが、

  • 出会う努力をすれば結果が出る
  • オンライン上である程度は
    相手のことを理解できる
  • スマホさえあれば
    いつでも出会いを探せる

など、メリットもたくさんあります。

 

さらに、恋活サービスを使っている男女は、

彼女がほしい。。。
真剣に恋愛がしたい
ステキな彼がほしい
出会いがほしいな。。。

このように思っているので、恋愛に対して非常に前向きです。

つまり、デートをOKしてくれたり、恋愛に進展する可能性が高いんですね。

僕の経験から言わせてもらっても、合コンや飲み会などで出会うよりも、恋活サービスで出会ったほうが、はやく親密な関係になれると感じます。

もちろん、オンラインの出会いは、

サクラが多いんじゃないの?
本当に出会えるの?

と不安を感じる人も多いと思いますが、それは一昔前の話です。

きちんとサービスを選べば良い出会いがたくさんあるので、まずは気になる恋活サービスを試してみるのは一つの方法です。

ゆういち
ゆういち
ほとんどのサービスは会員登録無料ですし、相手のプロフィールをチェックするだけでも楽しいですよ!
【恋活】今すぐ登録すべき出会い系アプリ3選【未来の恋人はここにいる】
【恋活】今すぐ登録すべきおすすめ出会い系アプリ3選【未来の恋人はここにいる】この記事では「自分に合う異性と出会える」今すぐに登録しておきたいおすすめ出会い系アプリ3選をまとめています。...

おすすめできる恋活サービス

主に僕が使っているのは、株式会社プロスゲイトが運営している「イククル」という恋活サービスです。

出会いはイククル

数あるサービスのなかで「イククル」を使う理由は以下の3つです。

  1. 自分に合う異性を探しやすい
  2. 安全に恋活ができる
  3. ポイントシステムなので安心

イククルの魅力は、なんと言っても自分に合う異性を探しやすいところです。

恋活サービスでは国内最大級と言われる1500万人が登録しているので、そもそも出会いのチャンスがたくさんあります。

また、検索システムや異性と出会うためのコンテンツも充実しているのもポイント。

利用するとわかりますが、

  • 趣味別に相手を探せる
    「趣味検索」
  • すぐ会える相手を表示
    「地域指定」
  • 募集や日記といった
    「掲示板」

こんな機能があるので、自分好みの異性が見つかりやすいんですね。

 

そして、20年以上続いている老舗サービスなので、サポート体制やノウハウもバッチリ。安心して利用できます。

さらにイククルのシステムは、ポイント(有料で購入)を消費することで女性とメッセージをやりとりしたり、投稿画像をチェックできる仕組みです。

つまり、いきなり月額数千円を払う必要がなく、自分のペースでリーズナブルに恋活ができるわけです。(※女性は基本無料で恋活が可能)

 

もちろん、全くお金をかけたくないならおすすめできませんが、有料で運営がしっかりしたサービスのほうが、

  • 会員の質が良い
  • サクラや業者を排除している
  • コンテンツが充実している

こんなメリットがあり、自分に合う異性と出会える可能性が高いです。

会員登録は、

  1. 必要事項入力
    (ニックネームやパスワード)
  2. 電話確認
    (自動音声で3秒で終了)
  3. メールアドレス確認

の3ステップで3分もかかりません。

ゆういち
ゆういち
会員登録は無料で出来るので、まずはどんな異性がいるかチェックしてみると良いですよ!

イククル公式サイト >>
※18歳未満は利用できません

【注意事項】

登録後は年齢認証を済ませることをおすすめします。

そうしないと、異性にメッセージを送るといった機能をフル活用できません。

  • 証明書の写真を送る
  • クレカを登録する

いずれかで年齢認証ができる(オンラインでOK)のでお忘れなく。