彼女がいない

10年間彼女がいないけど恋愛できる!?【不安を解消する恋愛術】

 10年間彼女がいないけど恋愛できる!?【不安を解消する恋愛術】
こんな悩みを解決します
気がつけばもう10年間彼女がいない。。。
恋愛したいけど不安すぎる
学生のころは彼女がいたけどそれっきり
彼女の作り方がわからない。。。

10年も彼女がいないと、

「いまさら恋愛できるのか?」

「どうやって彼女をつくればいい?」

と不安になりますよね。

ゆういち
ゆういち
はじめまして!サムコロの管理人ゆういちと申します!

東北生まれ関東在住の30代。非モテから彼女を作った経験と心理テクニックを元に「恋愛・人間関係」に関する記事を執筆中。

僕も非モテ期間が長かったので、同じように悩みました。

でも、ブランクが長かったとしても、恋愛のコツを知って行動すれば彼女をつくるチャンスにたくさん巡り会えます。

 

この記事では、管理人の恋愛経験や心理テクニックを基にして「不安を解消する恋愛術」をシェアしようと思います。

  • 10年前の自分と今の自分を比べてみる
  • 女性に聞かれたとき用の
    10年間彼女がいない理由を考えておく
  • 恋愛を前向きに考える
ゆういち
ゆういち
そろそろ恋愛をしたい!という男性は参考にしてください!

10年彼女がいないなら【10年前の自分と今の自分を比べてみる】

まず最初にやってみてほしいのが、10年間彼女がいない理由を深堀りしてみることです。

理由なんてこっちが知りたいよ。。。

と思うかもしれませんが、例えば、

  • 社会人になって忙しくなってしまったから
  • 失恋をひきずってしまったから
  • 単純に出会いがなかったから

など、考えてみると思い当たる理由はありますよね。

その理由にこそ、「彼女をつくるヒント」が隠れているんです。

 

例えば、

社会人になり忙しくなってしまった
⇒仕事以外の人間関係を広げる必要がある!?

失恋をひきずってしまったから
⇒もうとっくに失恋の傷は癒えているのでは!?

単純に出会いがなかったから
⇒出会う努力をすれば可能性があるかも!?

このように、必ず「気づき」や「ヒント」は得られるはずです。

恋愛をしていた10年前の自分と今を比較する

そして、10年前の自分と今の自分を比較するのもおすすめです。

10年間彼女がいないということは、当然10年前は恋愛をしていたわけですよね。

なので、

  • 彼女がいたころの自分
    (とくにその当時の彼女と出会ったころ)
  • 彼女ができない自分

を比較して、変わったことを分析してみましょう。

とくに、以下の3つの変化に着目してみてください。

  • 見た目(オシャレ度など)
  • 恋愛に対する気持ち
  • 異性との出会いの数

なぜなら、この3つは恋愛をする上でとても大切な要素だからです。

 

基本的に女性は、相手の第一印象をとても気にします。

「人を見た目で判断してはいけない!」と言いますが、人の第一印象の55%は「見た目」で決まると言われています。(メラビアンの法則)

なので、

  • 清潔感はあるか
  • おしゃれに気を配っているか

は必ずチェックしてみてください。

また、10年前に恋愛をしていたころは、恋愛に対して前向きだったはずです。

それがもし、

幸せそうなカップルを見るたびに
目障りだなと思ってしまう。。。
友人に彼女ができても
素直に祝福できない

こんなふうに思ってしまう癖があるなら、恋愛に対してネガティブな証拠です。

ネガティブな感情は、「彼女がいない・できない」という恋愛コンプレックスを増幅させる原因です。

彼女をつくるには、恋愛に対してポジティブでいることが欠かせません。

「彼女をつくって楽しい毎日を過ごすぞ!」というように、恋愛を前向きに考える努力をしてみましょう。

そして、10年前に比べて女性と出会うチャンスが減っているなら、そもそも「人との新しい出会い」が足りないのかもしれません。

逆に考えれば、積極的に女性と出会う努力をすれば彼女ができる可能性は高いと言えます。

 

このように、彼女がいない理由を深堀りすれば、あなたにピッタリの「彼女をつくるためのヒントや解決策」が見えてくるはずです。

ゆういち
ゆういち
解決策が見つかればしめたもの。まずは「10年間彼女がいない理由」にフォーカスしてみましょう!

女性に聞かれたとき用の「10年間彼女がいない理由」も考えておくとベスト

ところで、もしも親しくなった女性があなたに10年間彼女がいないと知ったらどう思うでしょうか?

全く気にしない女性もいると思いますが、きっと多くの女性は素朴な疑問を持つはずです。

どうして10年も
彼女がいないんだろう?

もしかすると、

「この10年間なにかあった?」

「特別な理由アリ?」

「性格に問題がある!?」

なかにはこんな不安を感じる女性もいるかもしれません。

 

なので、恋愛について聞かれたとき用に「10年間彼女がいない理由」は考えておいたほうが良いです。

そこでおすすめしたいのは、理由だけでなく「理由」+「今の気持ち(現状)」を一緒に伝えることです。

例えば、

失恋をひきずってしまったから

このような理由があるのなら、以下のように伝えます。

大失恋を数年はひきずってて
彼女をつくる気になれなかった

でも、いつまでも後ろ向きな人生は嫌で
新しい出会いを探すことにした

だから◯◯さんに会えて本当によかった

「失恋をひきずったから」とだけ伝えると、相手は「まだ前の女性に気があるってこと!?」と不安になるかもしれませんよね。

なので、理由と今の気持ちをしっかり伝えることで良い印象を与えられるというわけです。

ゆういち
ゆういち
「10年彼女はいないけど、これから幸せな恋愛がしたい!」ということを伝えましょう。

恋愛を前向きに考えることが何より大切【10年間彼女がいなくてもチャンスはある】

先ほどもお話しましたが、彼女をつくるには恋愛を前向きに考えることが何よりも大切です。

きっと10年間彼女がいないと、

どう女性と接していいかわからない
男性失格!?
恋愛経験が少ない自分は
女子に嫌われるのでは?

こんなふうに不安ですよね。

以前の僕もそうでしたが、自分に自信をもてないと思います。

でも、彼女をつくるには男性から積極的にアプローチする必要がありますし、受け身でいるとせっかくのチャンスを逃してしまいます。

なので、恋愛をできるだけポジティブに考えて行動する努力が必要です。

 

そこで知っておいてほしいのが、女性に好かれるのは恋愛経験豊富な男性だけではないということです。

もちろん、彼女を切らさない恋愛慣れしている男性はモテます。

でもその一方で、恋愛経験豊富でモテる男性は、

  • 浮気性ではないか
  • 遊ばれないか
  • 本気で好きになってくれるのか

このような不安も与えるんですよね。

すべての女性が「モテ男」になびくわけではないのです。

 

実際、女性に対して「恋愛経験がない男性をどう思うか」を調査したデータでは、意外にもポジティブな意見がトップ3を占めています。

【女性との恋愛経験がない男性に抱くイメージ10】

  1. 「真面目で誠実そう」……14.9%
  2. 「ピュアそう」……13.8%
  3. 「浮気せず大事にしてくれそう」……12.6%
  4. 「コミュニケーション能力が低そう」……8.0%
  5. 「女性の気持ちを理解できなそう」……8.0%
  6. 「受け身なタイプ」……7.5%
  7. 「自分色に染められそう」……4.6%
  8. 「オタク」……4.6%
  9. 「マザコン」……4.0%
  10. 「女性に興味がなさそう」……4.0%

※第11位以下は略。
引用元:マイナビウーマンより一部抜粋 

女性と接することに自信がなくても、実はそれが

  • 「真面目」
  • 「ピュア」
  • 「浮気をしない」

といった良いイメージにつながるケースもあるわけです。

 

また、現在の日本は恋人がいない男女の割合が圧倒的に高いこともわかっています。

【恋人がいる人の割合】

  • 恋人がいる 32.1%
  • いない 67.9%

引用元:ブライダル総研(リクルート)より一部抜粋

なので、世の中には出会いを求めている女性がたくさんいますし、自分が思っている以上に恋愛のチャンスはあります。

恋愛を前向きに考えていたほうが、チャンスをつかみやすくなりますし、モチベーションも上がりますよ。

10年間彼女がいないことを不安に思うなら「ハードルの低い出会い」でがんばる

そうは言っても
なかなか前向きになれないな
女性と出会いたいのは山々だけど

こんなふうに思う男性もいるはずです。

そんな場合は、出会いのハードルが低い方法をトライしてみてください。

一般的に「出会い」といえば、友人紹介、合コンや街コンといったコンパ系や飲み会、もしくはナンパなどが思い浮かぶと思います。

これらも女性と出会えますが、いきなり初対面同士がリアルに顔を合わせるのはハードルが高いですよね。

  • 何を話したらいい?
  • 盛り上げる方法は?
  • どんな服を着ていく?

など、不安は尽きないはずです。

僕も正直コミュニケーション能力が高いほうではないので、こうした出会いは大の苦手です。

 

なのでまずは、オンラインで出会って仲良くなってからリアルで会う方法がベターです。

最近は恋活アプリや婚活サービスを使う人はどんどん増えていますし、20代の半数はオンラインで出会った人とリアルでも実際に会っていることがわかっています。

とくに恋活アプリは、

  • スマホさえあれば
    すぐに出会いを探せる
  • 自分の趣味に合う女性を
    見つけることができる
  • メッセージのやりとりからなので
    出会いのハードルが低い

こんな特徴があるので、合コンや飲み会にいくよりもじっくり自分のペースで女性と仲良くなれるわけです。

まだ恋活アプリを使っていないなら、気になるサービスを試してみると良いですね。

【恋活】今すぐ登録すべき出会い系アプリ3選【未来の恋人はここにいる】
【恋活】今すぐ登録すべきおすすめ出会い系アプリ3選【未来の恋人はここにいる】この記事では「自分に合う異性と出会える」今すぐに登録しておきたいおすすめ出会い系アプリ3選をまとめています。...

おすすめできる恋活サービス

主に僕が使っているのは、株式会社プロスゲイトが運営している「イククル」という恋活サービスです。

出会いはイククル

数あるサービスのなかで「イククル」を使う理由は以下の3つです。

  1. 自分に合う異性を探しやすい
  2. 安全に恋活ができる
  3. ポイントシステムなので安心

イククルの魅力は、なんと言っても自分に合う異性を探しやすいところです。

恋活サービスでは国内最大級と言われる1500万人が登録しているので、そもそも出会いのチャンスがたくさんあります。

また、検索システムや異性と出会うためのコンテンツも充実しているのもポイント。

利用するとわかりますが、

  • 趣味別に相手を探せる
    「趣味検索」
  • すぐ会える相手を表示
    「地域指定」
  • 募集や日記といった
    「掲示板」

こんな機能があるので、自分好みの異性が見つかりやすいんですね。

 

そして、20年以上続いている老舗サービスなので、サポート体制やノウハウもバッチリ。安心して利用できます。

さらにイククルのシステムは、ポイント(有料で購入)を消費することで女性とメッセージをやりとりしたり、投稿画像をチェックできる仕組みです。

つまり、いきなり月額数千円を払う必要がなく、自分のペースでリーズナブルに恋活ができるわけです。(※女性は基本無料で恋活が可能)

 

もちろん、全くお金をかけたくないならおすすめできませんが、有料で運営がしっかりしたサービスのほうが、

  • 会員の質が良い
  • サクラや業者を排除している
  • コンテンツが充実している

こんなメリットがあり、自分に合う異性と出会える可能性が高いです。

会員登録は、

  1. 必要事項入力
    (ニックネームやパスワード)
  2. 電話確認
    (自動音声で3秒で終了)
  3. メールアドレス確認

の3ステップで3分もかかりません。

ゆういち
ゆういち
会員登録は無料で出来るので、まずはどんな異性がいるかチェックしてみると良いですよ!

イククル公式サイト >>
※18歳未満は利用できません

【注意事項】

登録後は年齢認証を済ませることをおすすめします。

そうしないと、異性にメッセージを送るといった機能をフル活用できません。

  • 証明書の写真を送る
  • クレカを登録する

いずれかで年齢認証ができる(オンラインでOK)のでお忘れなく。