恋愛術

モテる!恋愛で活躍する心理テクニックまとめ【心理学は強い味方】

モテる!恋愛で活躍する心理テクニックまとめ【心理学は強い味方】
こんな悩みを解決します
モテる心理テクニックが知りたい
心理テクニックの力を借りて
恋愛がしたい

こんなお悩みを解決する記事です。

ゆういち
ゆういち
はじめまして!サムコロの管理人ゆういちと申します!

東北生まれ関東在住の30代。非モテから彼女を作った経験と心理テクニックを元に「恋愛・人間関係」に関する記事を執筆中。

この記事では、簡単に使えて大活躍する「恋愛心理テクニック」をわかりやすくまとめてみました。

「モテたい」「彼氏・彼女をつくりたい」と思っているなら必ず役立つテクニックです。

  1. 好きなものを軸に出会いを求める
  2. なによりも第一印象を大切にする
  3. 気になる人とはなるべくたくさん会う
  4. 好きな相手にはしっかり好意を示す
  5. 相手を褒めるなら盲点の窓を
  6. ドキドキ感を共有する
  7. 落差を生かして相手を褒める
ゆういち
ゆういち
参考にしていただけると幸いです!

モテる恋愛心理テクニックを活用する前に必ず知っておいてほしいこと

モテる恋愛心理テクニックをお伝えする前に、これだけは知っておいてほしいことがあります。

それは、相手を騙そう・操ろうと思って心理テクニックを使っても恋愛はうまくいかないということです。

 

もちろん、心理テクニックを応用すれば、一時的に自分が優位に立ったり得をするかもしれません。

でも、恋愛は双方が幸せでなければ成就しませんし、長続きせずに終わってしまいます。

例えば、

あの子の気持ちを操って
自分を好きにさせたい。。。
騙してでもいいから
彼を振り向かせたい・・・

このような気持ちで心理テクニックを使ったらどうなるでしょう?

相手が不信感を抱く可能性は高く、不純な動機がバレたら一瞬で破局になってしまいます。

下心だけで心理テクニックを使うと裏目にでるかもしれない

恋愛をする以上「女性(男性)を振り向かせたい」という気持ちがあるのは当然です。

でも、下心ばかりでは心理テクニックが裏目に出てしまいます。

 

なので、恋愛で心理テクニックを活用したいなら、

心理テクニックを知って
相手の気持ちを理解すること

を第一に考えましょう。

  1. どうすれば
    相手のプラスになれるか・
    相手が幸せになるかを考える
  2. そのうえでアプローチする
    行動にうつしてみる

このようなステップを踏むのがベストです。

 

心理テクニックは、

  • 相手の気持ちをより理解するため
  • 相手を幸せにするため(相手のプラスになるため)

こんなときに使えばこそ、効果を発揮します。

ゆういち
ゆういち
使い方次第でプラスにもマイナスにもなることは頭に入れておきましょう!

【好きなものを軸に出会いを求める】モテる心理テクニック【類似性の要因】

自分に合う異性と出会いたい人は、「類似性の要因」という心理効果を押さえておきましょう。

人は、価値観や金銭感覚、態度や行動パターンが同じ相手に対して好意を抱きやすいという特徴があります。

例えば、こんな経験はありませんか?

初対面の相手と緊張しながら話をしていたのに、趣味が同じTVゲームだと分かった瞬間、一気に打ち解けた

大好きなアーティストのライブ会場で見知らぬ人と仲良くなった

自分と同じ希少な車を所有しているオーナーについつい声をかけてしまった

これらはすべて、「類似性の要因」です。

恋愛も一緒で、好きなものや興味が同じだとうまくいきやすいと言われています。

 

なので、もしも「出会いがない」と悩んでいるなら、自分が好きなことや興味のあるものをきっかけに人間関係を広げてみましょう。

海外ドラマに興味がある
⇒英会話教室に通ってみる
⇒英語学習が共通の人間関係が広がる

◯◯のゲームが好き
⇒コミュニティーに入ってみる
⇒ゲームが共通の話題で仲良くなりやすい

ゆういち
ゆういち
好きなものや興味のあるものを軸に出会いを広げることで、恋愛に進展する可能性がアップします!

【第一印象だけでは好意は獲得できない】モテる恋愛心理テクニック【ハロー効果】

恋愛では「イケメン・美女がモテる」というのは、疑いようもない事実です。

なぜなら、イケメンや美女は第一印象が良いため、他の要素(例えば、性格や仕事、人間関係など)も引きずられて魅力的に見えるからです。

こうした心理効果をハロー効果(ハローエラー)と呼びます。

じゃあ、イケメンじゃない
俺はどうしたらいいわけ?
わたしは
美女じゃないんだけど。。。

と思うかもしれませんが、第一印象は顔やスタイルだけではありません。

 

もちろん、顔の作りや体などの「見た目」は大きな割合を占めますが

  • 清潔感
  • 笑顔
  • 話し方
  • 態度

なども第一印象を決定づける重要な要素です。

とくに

  • 男性は「清潔感」
  • 女性は「笑顔」

が大切。女性は男性の清潔感を重視する傾向にあり、男性は女性の笑顔に好印象を抱くというアンケート調査もあります。

つまり、清潔感や笑顔を意識すれば、誰でもハロー効果を相手に与えることができるんです。

 

第一印象が良ければ、その御の恋の展開が大きく有利になります。

ゆういち
ゆういち
ハロー効果を与えるためにも第一印象は気を抜かないようにしましょう!

【気になる人とはなるべくたくさん会う】モテる心理テクニック【単純接触効果】

気になる異性がいるなら押さえておきたいのが「単純接触効果」という心理テクニックです。

人は、会う機会が多ければ多いほどその人に好意を持ちやすくなることが分かっています。

これを「単純接触効果」と呼び、最初は興味がない相手だったとしても、自分のパーソナルスペースに長い間存在することで意識が変わってしまうと言われています。

また、相手と距離が近ければ近いほど、相手を知れば知るほど好意をもちやすくなるんです。

 

なので、気になる異性がいるなら、まずはとにかく会う機会を増やすことが大切です。

積極的に話しかけたり、近くの席に座るなどして、なるべく近距離で相手と接するようにするのが効果的です。

 

そして、自分の情報を相手に開示することで親しさはさらに増していきます。

例えば、他の人には言えないような悩みやちょっとした秘密などですね。

これは「自己開示の返報性」と呼ばれ、相手は

そんなに話してくれるなら
私も話していいかも。。。

と思い、仲が深まります。

 

ただし、相手が初期段階で嫌悪感を示している場合、これらはすべてマイナス効果になってしまいます。

ゆういち
ゆういち
相手の気持ちをしっかり汲み取ったうえで距離を縮めていきましょう!

【好きな相手にはしっかり好意を示す】モテる恋愛心理テクニック【好意の返報性】

恋愛をするために最も大切なのは、好きな相手にはきちんと好意を示すことです。

「好意の返報性」という心理効果をご存知でしょうか?

これは、相手から好意を示されると、自分自身も好意を持つ傾向のことを言います。

例えば、

思いがけず同僚が飲み物をおごってくれた

こんなときは、相手の印象がグッと良くなると思いませんか?

人は、相手から好意を受けると好意をもち、好意を返したいと思うようにプログラムされています。

 

いくらこちらが好意を持っていても、それが相手に伝わっていなければ、好意を持ってもらえるかはわかりません。

でも、好意を示しさえすれば、少なくとも相手が好意をもってくれる可能性が生まれます。

そして、その好意を返してくれるチャンスにも恵まれます。

ぼくの経験から言っても、恋愛は本当に何気ない好意から進展する場合が数多くあります。

 

好意と言っても大げさなことをする必要はありません。

  • 仕事を少しだけ手伝ってあげる
  • お昼休みにお菓子をおすそ分けする
  • ファッションや髪型を褒める

など、小さな一歩が大切です。

ゆういち
ゆういち
好きな相手にはきちんと好意を示すようにしましょう!

【相手を褒めるなら盲点の窓を】モテる恋愛心理テクニック【ジョハリの窓】

相手を上手に褒める心理テクニックとして押さえておきたいのが、「ジョハリの窓」です。

ジョハリの窓というのは、アメリカの心理学者が唱えた自己像のことで、以下の4つの窓にたとえて説明されます。

  • 【開放の窓】
    自分も他人も知っている自己像
  • 【秘密の窓】
    自分は知っている・他人は知らない自己像
  • 【盲点の窓】
    自分は知らない・他人は知っている自己像
  • 【未知の窓】
    自分も他人も知らない自己像

ここで注目したいのが「盲点の窓」です。

「自分は知らず、他人は知っている自己像」にあたる部分です。

 

例えば、「自分はキレイ好き」と自覚している人が「整理整頓がうまいね」と褒められても、意外性はありません。

もちろん相手は嬉しいと思いますが、みんな同じような褒め言葉を贈るので、ある意味「慣れっこ」になっています。

一方、自分は人をまとめる力があると自覚していない人に「リーダーシップがあって頼りになる」と褒め言葉を送ったらどうでしょう。

相手は自分の新たな一面を発見してくれたあなたに対して、特別な感情を抱きます。

この人は、私のことをちゃんと
理解してくれているかも?

と思うわけです。

 

なので、相手を上手に褒めるには「盲点の窓」を探すのがおすすめ。

じっくり観察して、相手が自覚していない良いところを褒めてあげましょう。

ゆういち
ゆういち
モテる人は、褒め方が一味違います!

【ドキドキ感を共有する】モテる心理テクニック【吊り橋効果】

「この関係を一気に恋へと進展させたい」と思っているなら、ドキドキ感を共有するのがおすすめです。

「吊り橋効果」という心理テクニックをご存知でしょうか?

これは、グラグラ揺れる吊橋を渡るときのようなドキドキを「恋愛のドキドキ」と勘違いする心理効果です。

 

つまり、好きな人とドキドキ感を共有することで、恋愛につながる可能性がアップするわけですね。

例えば、

  • 遊園地の絶叫マシンに乗る
  • 高いところへデートに行く
  • ホラー映画を一緒に見る

など、相手がドキドキしそうなシチュエーションを作ればOK。

どれも定番のデートコースとも言えますが、実は効果的なので試す価値があります。

ゆういち
ゆういち
簡単に二人の恋が加速する方法と言えるので次のデートでぜひ!

【落差を生かして相手を褒める】モテる心理テクニック【ツンデレテクニック】

相手の好意を強く引きたいときに使えるのが、落差を生かして相手を褒めるテクニックです。

ところで「ツンデレ」という言葉をご存知でしょうか?

特定の人間関係において敵対的な態度と過度に好意的な態度の二つの性質を持つ様子、またはそうした人物を指す。

引用元:ウィキペディアより

人は、ツンデレのように「落差が大きいこと(もの)」に対して心が動きやすい傾向にあります。

 

例えば、相手を褒める場合、

  • ずっと褒め続ける
  • けなしてから褒めちぎる

この2パターンでは、けなしてから褒めちぎったほうが相手の喜びは大きくなるんです。

つまり、相手の好意をグッと引きたいのであれば、ただ褒めるのではなく「まずはけなして、それから褒める」というアプローチが効果的です。

例えば、

◯◯さんはあわてんぼうだね。
でも、そんなところが
かわいいと思うけど。
◯◯くんは真面目すぎ。
でも、そんなところが
頼りになるな。

このように、「欠点を認めつつ良いところを評価してくれる人」は信頼度や好感が大きく上がります。

ただし、けなしすぎや褒めたあとにけなすのは逆効果になるので注意してください。

ゆういち
ゆういち
ツンデレテクニックをうまく使えばモテること間違いなしです!

【まとめ】モテる恋愛心理テクニックを使ってみよう

いかがでしたか?

簡単に使えて大活躍する「恋愛心理テクニック」をわかりやすくまとめてみました。

  1. 好きなものを軸に出会いを求める
  2. なによりも第一印象を大切にする
  3. 気になる人とはなるべくたくさん会う
  4. 好きな相手にはしっかり好意を示す
  5. 相手を褒めるなら盲点の窓を
  6. ドキドキ感を共有する
  7. 落差を生かして相手を褒める
ゆういち
ゆういち
簡単に実行できるものをお伝えしたので、なにか気になるテクニックがあったらぜひ使ってみてくださいね!