彼女がほしい

誰でもいいから彼女がほしいはNG【女性はオンリーワンを求めている】

誰でもいいから彼女がほしいはNG【女性はオンリーワンを求めている】
こんな悩みを解決します
誰でもいいから彼女ほしい。。。
どうしたら出会えるの!?

ゆういち
ゆういち
はじめまして!サムコロの管理人ゆういちと申します!

東北生まれ関東在住の30代。非モテから彼女を作った経験と心理テクニックを元に「恋愛・人間関係」に関する記事を執筆中。

僕も全くモテない時期が長かったので、彼女がいない焦りから「もう誰でもいい!」「なんでもいい!」と思う気持ちは分かります。。。

でも、彼女をつくるうえで「誰でもいい」というのは逆効果です。

もしかすると、ますます女性を遠ざける原因かもしれません。

 

この記事では、

  • 「誰でもいい」はNGの理由
  • 知っておきたい女性のキモチ
  • 彼女をつくるために
    最低限やるべきこと

以上3つのトピックスをシェアします。

ゆういち
ゆういち
彼女がほしい男性は必見です!

誰でもいいから彼女がほしいは逆効果【興味なしをアピールと同じ】

最初にお話したように、彼女ができないと「もう誰でもいい」「なんでもいいから付き合いたい」と思ってしまいますよね。

もしかしたら、

  • ブサイクでもいい
  • 好みや理想は捨てた
  • 女性なら誰でも良い

と、彼女のハードルをどんどん下げる男性は多いかもしれません。

でも、「誰でもいい」というスタンスはむしろ逆効果。もっとも女性に嫌われる考え方かもしれません。

なぜなら女性は、彼氏のオンリーワンになりたいと思っているからです。

誰でもいいというスタンスは高確率で女性に嫌われる

例えば、就職の面接を恋愛に置き換えて考えてみてください。

  • 面接官=女性
  • 学生=男性

面接にきた学生が、

学生
学生
どこでも良いので就職したいです!
なんでもいいので働かせてください!

こんなスタンスだったら、面接官はどう思うでしょうか?

きっと、

面接官
面接官
どこでも良いなら他で働いて。
なにがしたいかわからない。。。
ふざけてる?

このように思うはず。お祈りメールが届くのは確実です。

恋愛もこれと似たようなもので、誰でもいいというスタンスは高確率で女性に嫌われます。

 

たとえ「誰でもいいから彼女がほしい」と口に出さなくても、女性は男性の言動で

  • この人は私のことを考えていない
  • 体目的!?私を好きなわけじゃないかも

と敏感に察知します。

仮にうまくごまかせたとしても、そんな恋愛が長続きするわけがありませんよね。

 

なので、彼女がほしいからといって「誰でもいい」とハードルを下げるのはやめましょう。

おすすめはできない!?誰でもいいから彼女をつくる裏技

ただし、裏技的な方法もあります。

それは、誰でもいいから彼氏がほしいと考える女性を見つけることです。

誰でもいい同士なら、お互いのニーズが噛み合うでしょうし、相手もオンリーワンを求めていないかもしれません。

 

ただし、お互い「誰でもいい」「なんでもいい」と思っている以上、恋愛が楽しいかどうかは未知数。

また、恋愛が長続きする可能性も低いと言えます。

彼女ができても、お互いが好きでもなく長続きしなかったら、付き合う意味はありませんよね。。。

なので、個人的にはあまりおすすめできる方法ではありません。

ゆういち
ゆういち
いずれにしても「誰でもいい」というスタンスを変えることをおすすめします!

誰でもいいからではなく【君だから彼女にしたいが大切】

では、どんなスタンスで恋愛に臨めば良いのでしょうか?

それは、誰でもいいではなく、

  • どんな女性を彼女にしたいのかを
    もう一度考える
  • 相手の良いところに着目する

こんなスタンスがおすすめです。

もしかすると、

理想が高いとますます
彼女ができないのでは?

と思うかもしれませんが、先ほどもお話したように女性はオンリーワンになることを求めています。

つまり、誰でもいいから彼女にしたいではなく「君だから彼女にしたい」と思われたいのです。

 

例えば、「可愛い子」「美人」「ステキな女性」を彼女にしたいのは誰だって一緒ですが、もう少し深堀りをして

  • 笑顔が素敵な子
  • 気配り上手な子
  • 柔らかい雰囲気の子

など、女性の良い面(自分が好きな女性の特徴)をじっくり考えてみてください。

そうすることで、

「◯◯さんの笑顔が素敵だから惚れた」

「周りに気配りできる◯◯さんを尊敬する」

「◯◯さんの柔らかな雰囲気に癒やされた」

このように、相手のオンリーワンの部分を褒めることができたり、好きだと伝えることができるようになります。

 

人は、自分の長所に価値を見出してくれる相手やひとりの人間として尊敬してくれる相手に対して、好意を持ちます。

少なくとも、良い面を褒めてくれる相手を悪く思う女性はいません。

ゆういち
ゆういち
彼女がほしいなら「誰でもいい」ではなく「君だから」に変えましょう!

彼女をつくるために最低限やるべき3つのポイント

では最後に、彼女をつくるために最低限やっておきたい3つのポイントをお話します。

ゆういち
ゆういち
3か条をまとめたので、ぜひチェックしてみてください!
  1. 清潔感を大切にする
  2. 相手の幸せや喜びを考える
  3. 自分にマッチした彼女を探す

清潔感を大切にする

女性に嫌われる男性に多い特徴は、以下の3つだと言われています。

  • 不潔(身だしなみ)
  • 自己中(包容力)
  • ケチ(経済面)

なかでも非常に損をしているのが、身だしなみです。

なぜなら、ケチかどうかや自己中は、実際に付き合うまでわかりませんが、不潔は会った瞬間に即NGを食らってしまうからです。

つまり、恋愛のスタート地点にすら立てないわけです。。。

 

モテる男性を観察するとよく分かりますが、彼らは清潔感に人一倍気を遣っています。

  • 近づきにくい風貌ではないか
  • 髪はボサボサじゃないか
  • ニオイは大丈夫か

など、日頃から女性に見られることを意識しています。

清潔感が女性に好印象を与えることを知っているからですね。

顔のつくりや身長体重は変えられなくても、清潔感だけはすぐに磨けます。

もしも気になるなら、今日から努力する価値はありますよ。

女性の気持ちを常に考える

繰り返しになりますが、「誰でもいいから彼女がほしい」というのは、自己中心的な考え方です。

女性の気持ちを考えていません。

仮に自分が女性の立場だったら、「誰でもいいから付き合ってほしい」と思っている男性とデートに行くでしょうか?

きっと、自分のことを1番に考えてくれる男性と恋愛がしたいはずです。

女性に好かれる男性は、女性の気持ちを常に考えて行動しています。

 

男性は、彼女がほしくてたまらないと自己中心的になりがちです。

そんなときこそ女性の気持ちを冷静に考えて、

  • どうすれば相手が喜ぶか
  • 相手が心地よいのはどちらか

にフォーカスしてみてください。

相手を喜ばせることで自分にも喜びが返ってきます。

自分にマッチした女性を探す

最後のポイントは、自分にマッチした女性を探すことです。

仮に「誰でもいい女性」とデートができたとします。

でも、自分に合う女性でなければ、

  • 話が噛み合わない
  • デートが苦痛になる
  • 長続きしない

こんな残念な結果になる確率が高いと思いませんか?

せっかくの恋愛も楽しめないのではないでしょうか。。。

 

恋愛は結局のところ、自分に合う女性を見つけることが最も大切です。

「誰でもいい」ではなく、同じ価値観や趣味をもつ相手を探して、積極的にアプローチするのが彼女をつくる近道と言えます。

でも、そんな人を
どうやって探すわけ!?

と思う人が大半だと思います。

そこで活用したいのは、オンラインの繋がりです。

 

例えば、インスタを使ってハッシュタグ検索をすると、同じ趣味の異性を探すことができますよね。

いきなり仲良くなるのは難しいですが、フォローをしてポジティブなコメントを残すようにすれば、繋がりができるかもしれません。

実際、SNSで繋がった人と会ったことがある人は、20代で36.3%もいることがわかっています。(引用元:PRTIMESより)

ただし、インスタをはじめとしたSNSで異性とつながるには、

  • 自分のプロフィールをきちんと書き込む
  • 更新頻度を高める
  • ポジティブな投稿をする

このような運用が大切です。

SNSが得意な人はチャレンジする価値があると言えますね。

最も効率的に自分に合う女性を探すには

もしも、

インスタで出会うなんて
ちょっと難しいのでは?

と思った場合は、恋活サービスを活用しましょう。

例えば「恋活アプリ」「恋活サービス」などを活用すれば、

  • キーワード検索できる
  • 相手のプロフィールを
    チェックできる

このようなアプローチがスマホさえあればすぐにできます。

異性のプロフィールを見れば、

  • 趣味や好きなこと
  • どんな職業か
  • 自分の好みに合うか

などが判断できます。

なかには「趣味が同じ人と出会いたい」「こんな価値観の男性が好み」とアピールしている人もいます。

つまり、最も効率的に価値観や趣味が同じ異性とつながることができるわけです。

 

さらに、恋活サービスを使っている男女は、

彼女がほしい。。。
真剣に恋愛がしたい
ステキな彼がほしい
出会いがほしいな。。。

このように思っているので、恋愛に対して非常に前向きです。

つまり、デートをOKしてくれたり、恋愛に進展する可能性が高いんですね。

僕の経験から言わせてもらっても、合コンや飲み会などで出会うよりも、恋活サービスで出会ったほうが、はやく親密な関係になれると感じます。

もちろん、オンラインの出会いは、

サクラが多いんじゃないの?
本当に出会えるの?

と不安を感じる人も多いと思いますが、それは一昔前の話です。

きちんとサービスを選べば良い出会いがたくさんあるので、まずは気になる恋活サービスを試してみるのは一つの方法です。

ゆういち
ゆういち
ほとんどのサービスは会員登録無料ですし、相手のプロフィールをチェックするだけでも楽しいですよ!
【恋活】今すぐ登録すべき出会い系アプリ3選【未来の恋人はここにいる】
【恋活】今すぐ登録すべきおすすめ出会い系アプリ3選【未来の恋人はここにいる】この記事では「自分に合う異性と出会える」今すぐに登録しておきたいおすすめ出会い系アプリ3選をまとめています。...

おすすめできる恋活サービス

主に僕が使っているのは、株式会社プロスゲイトが運営している「イククル」という恋活サービスです。

出会いはイククル

数あるサービスのなかで「イククル」を使う理由は以下の3つです。

  1. 自分に合う異性を探しやすい
  2. 安全に恋活ができる
  3. ポイントシステムなので安心

イククルの魅力は、なんと言っても自分に合う異性を探しやすいところです。

恋活サービスでは国内最大級と言われる1500万人が登録しているので、そもそも出会いのチャンスがたくさんあります。

また、検索システムや異性と出会うためのコンテンツも充実しているのもポイント。

利用するとわかりますが、

  • 趣味別に相手を探せる
    「趣味検索」
  • すぐ会える相手を表示
    「地域指定」
  • 募集や日記といった
    「掲示板」

こんな機能があるので、自分好みの異性が見つかりやすいんですね。

 

そして、20年以上続いている老舗サービスなので、サポート体制やノウハウもバッチリ。安心して利用できます。

さらにイククルのシステムは、ポイント(有料で購入)を消費することで女性とメッセージをやりとりしたり、投稿画像をチェックできる仕組みです。

つまり、いきなり月額数千円を払う必要がなく、自分のペースでリーズナブルに恋活ができるわけです。(※女性は基本無料で恋活が可能)

 

もちろん、全くお金をかけたくないならおすすめできませんが、有料で運営がしっかりしたサービスのほうが、

  • 会員の質が良い
  • サクラや業者を排除している
  • コンテンツが充実している

こんなメリットがあり、自分に合う異性と出会える可能性が高いです。

会員登録は、

  1. 必要事項入力
    (ニックネームやパスワード)
  2. 電話確認
    (自動音声で3秒で終了)
  3. メールアドレス確認

の3ステップで3分もかかりません。

ゆういち
ゆういち
会員登録は無料で出来るので、まずはどんな異性がいるかチェックしてみると良いですよ!

イククル公式サイト >>
※18歳未満は利用できません

【注意事項】

登録後は年齢認証を済ませることをおすすめします。

そうしないと、異性にメッセージを送るといった機能をフル活用できません。

  • 証明書の写真を送る
  • クレカを登録する

いずれかで年齢認証ができる(オンラインでOK)のでお忘れなく。