彼氏がほしい

【年下の彼氏がほしい】年下男性と付き合うコツと出会い方をまとめてみた

【年下の彼氏がほしい】年下男性と付き合うコツと出会い方をまとめてみた
こんな悩みを解決します
年下の彼氏がほしい。。。
でもどう付き合ったらいい?

そもそも出会いがない。。。

ゆういち
ゆういち
はじめまして!サムコロの管理人ゆういちと申します!

東北生まれ関東在住の30代。非モテから彼女を作った経験と心理テクニックを元に「恋愛・人間関係」に関する記事を執筆中。

年下の男性は、

  • 若くて元気がある
  • 何事にも真っ直ぐ
  • 自分もパワーをもらえる
  • かわいい
  • 母性本能をくすぐる
  • 自分がリードできる

など、魅力的な存在ですよね。

きっと、「彼氏にしたい!」と考える女性は多いと思います。

でも、年下男性と付き合うにはどうしたらいいか、そもそもどう出会ったらいいか悩むはずです。

 

そこで今回の記事では、管理人の恋愛経験とサムコロ独自調査をもとに「年下男性と付き合うコツと出会う方法」をまとめました。

今回のトピックス
  • 「モテやすい年代」とは
  • 年下男性は何を求めている?
  • 出会いのチャンスを増やす方法
  • 確実に年下男性と出会うには
ゆういち
ゆういち
「年下の彼氏がほしい!」と思っている方は参考にしてもらえると幸いです!

【年下の彼氏がほしいなら知っておきたい】どんな年代から年上女性はモテやすいか

まず最初にお伝えしたいのは、「年上女性はどんな年代の年下男性からモテるのか」についてです。

過去にマッチングサービスを展開する企業が、男性に対して「恋人にするなら年上と年下どちらが魅力的か?」というアンケート調査を行っています。

その結果は、以下のとおりです。

Q.【男性】恋人にするなら、年上と年下どちらが魅力的ですか?

【18〜24歳】

  • 年下      :14.14%
  • 同い年     :16.38%
  • 年上      :23.57%
  • 年齢は気にしない:45.91%

【25〜29歳】

  • 年下      :29.03%
  • 同い年     :12.12%
  • 年上      :9.25%
  • 年齢は気にしない:49.60%

【30〜34歳】

  • 年下      :46.39%
  • 同い年     :6.76%
  • 年上      :5.36%
  • 年齢は気にしない:41.49%

【35〜39歳】

  • 年下      :59.55%
  • 同い年     :2.23%
  • 年上      :2.87%
  • 年齢は気にしない:35.35%

【40歳以上】

  • 年下      :62.93%
  • 同い年     :2.16%
  • 年上      :1.08%
  • 年齢は気にしない:33.84%

引用元:恋愛・婚活マッチングサービス「pairs」調べ http://www.pairs.lv/ 下線はこちらで加筆

このデータから見えてくるのは、以下の3点です。

  1. 最も年上女性がモテるのは
    18歳から24歳の男性
  2. 30歳以上の男性は
    圧倒的に年下女性に魅力を感じる
  3. 実は年齢を気にしていない男性は多い

 

あくまでもデータ上の話ですが、年下の彼氏がほしいなら18歳から24歳の男性が最も狙い所です。

この年代の男性は、

  • 大人の女性に対する
    憧れが強い
  • まだ知らないことが多い
    (年上から教えてもらいたい)

このような欲求があるため、年下や同い年よりも年上女性を魅力的に感じるケースが多いようです。

逆に25歳以上の男性は、だんだん年下女性に魅力を感じる人が増えてくるようです。

 

なので、「24歳程度までの男性に年上女性はモテやすい」ということは知っておきましょう。

 

ただしその一方で、年齢を気にしていない男性の割合も非常に多いです。

そのため、「○○くんは年下だね」「私は年上だから…」など自分の年齢を気にする雰囲気は出さずに

年齢関係なく
あなたに興味があるから
仲良くしたい!

こんな姿勢で男性と接したほうが、好印象につながる可能性は高いかもしれません。

ゆういち
ゆういち
男性の年齢は意識しつつも、自分の年齢は気にせず自然に接することが大切です!

【恋愛に進展するコツ】年下の彼氏はなにを求めているかを考える

2つ目にお伝えしたいのは、年下の彼氏(男性)は何を求めているかを考えることです。

当然ですが、人間は自分のニーズ(求めるもの)を満たしてくれる存在に好意をもちます。

例えば、

美味しいコーヒーを飲みたい
⇒一流バリスタ経営のカフェに
好意をもつ

癒やされたい
⇒SNSの猫動画に好意をもつ

元気になりたい
⇒テンションの上がる歌を作る
アーティストに好意をもつ

こんな感じですね。

 

つまり、年下男性のニーズ(何を求めているか)を理解することで、どんな行動をとるべきかが見えてきます。

せっかく年下男性と出会う機会があっても、相手のニーズとかけ離れた行動をしていたら恋愛に進展する可能性は低いままです。

ゆういち
ゆういち
年下男性が年上女性に求めるポイントをチェックしていきましょう!
  • リードしてもらいたい
  • 女性に甘えたい
  • いろいろ教えてもらいたい

年下男性は「女性にリードしてもらいたい」

年上の女性を好む男性は、相手に恋愛の主導権を握ってほしいという願望があります。

もしくは、女性をリードするのが苦手だったりします。

優柔不断な男性も多いので、女性のほうから

  • 話しかける
  • デートに誘う
  • デートプランを
    提案する

など、恋愛をリードしてあげると年下男性は安心するかもしれません。

 

ただし、あまりに恋愛をリードしすぎると

男性のメンツが丸つぶれだ

と思われる可能性も無きにしもあらずです。

そのため、6:4くらいのイメージで男性を引っ張ってあげるのがおすすめです。

年下男性は「女性に甘えたい」

年上女性が好きな男性は、「女性に甘えたい」という欲求もあります。

  • 自分を受け入れてほしい
  • 安心感がほしい
  • 素の自分でいたい

このように思っている男性が多いです。

 

なので、例えば年下男性が仕事でミスをして落ち込んでいたら

私の前では強がらないで。
相談に乗るよ?
いつも応援してるから。

と包容力を見せ、励ましの言葉をかけてあげましょう。

グッと好印象を与えることができるはずです。

年下男性は「いろいろ教えてもらいたい」

女性は年下の彼氏ができると、気持ちが若返ったり新しい世界が広がります。

それは男性側も同じで、年上女性の彼女ができると

  • 精神的に大人になれる
  • いろいろなことを知れる
  • 新しい世界が広がる

など、様々なプラスがあります。

つまり、年上女性が好きな年下男性は、いろいろ教えてもらいたいという願望もあるんです。

なので、年下男性を彼氏にしたいなら、

  • 相手に「初めての経験」を
    させてあげる
  • 相手が知らないことは
    優しくレクチャーする

など、「年上だからこその経験」をアピールしましょう。

【年下の彼氏をゲット】出会いのチャンスを増やす方法とは

では、どうすれば年下男性と出会うチャンスを増やせるのでしょうか?

僕が真っ先におすすめしたいのはまずは身近な人間関係を大事にすることです。

とくに、会社の後輩や年下の女友達とは仲良くしておきましょう。

 

と言うのも、実は「カップルの出会いのきっかけ」を調査したデータによれば、「職場」と「友人の紹介」で出会ったカップルが大きな割合を占めています。

【あなたはパートナーとどこで出会いましたか。】

  1. 職場 27.7%
  2. 友人の紹介 20.5%
  3. インターネット 9.2%
  4. 専門学校・大学・大学院 9.0%
  5. コンパ(街コン等含む) 7.2%

出典元:アイヴェルセル

調査方法:インターネット調査
調査対象:全国23歳~39歳 既婚男女600名
調査期間:2016年3月18日~3月23日

なんと、50%近いカップルは

  • 職場の出会い
  • 友人を介した出会い

で恋愛をスタートさせているんです。

つまり、身近な人間関係にこそ、恋愛のチャンスが潜んでいる可能性が非常に高いんです。

 

もちろん、

職場には出会いなんか無いよ
年下の女友達が
紹介してくれるわけない

と思う人もいるかもしれませんが、出会いのチャンスにいつどこで恵まれるか分かりません。

また、良縁は身近な人間が運んでくるケースが多いです。

ゆういち
ゆういち
確実に年下男性と出会えるわけではありませんが、人間関係を大事にすると友達紹介など恋愛のチャンスは増えます!
友達に紹介を頼むなら必ず知っておきたい3つのこと【友達紹介の出会いを成功させるコツ】
友達に紹介を頼むなら必ず知っておきたい3つのこと【友達紹介の出会いを成功させるコツ】この記事では、友達紹介の出会いを成功させるために必ず知っておきたい3つのポイントをシェアしています。これを知っているのと知らないのとでは恋愛に進展する可能性が変わってくるかもしれません。...

年下の彼氏がほしいならマッチングアプリを使って出会いのチャンスを広げるのもアリ

では最後に、確実に年下男性と出会う方法についてお伝えします。

それはズバリ、恋活サービスを使った出会いです。

 

恋活アプリ系のサービスを活用すれば、今すぐにでも

  • キーワードで男性を検索できる
  • 相手のプロフィールを
    チェックできる

このようなアプローチが可能です。

男性のプロフィールを見れば、

  • 年下男性かどうか
  • 自分の好みに合うか
  • 考え方が似ているか

などが判断できます。

なかには「年上の女性がタイプです!」とアピールしている男性もいます。

つまり、最も効率的に年下男性と出会えるわけです。

 

さらに、恋活サービスを使っている男性のほとんどは、

真剣に彼女をつくりたい
出会いがほしいな。。。

このように思っているので、恋愛に対して非常に前向きです。

つまり、デートをOKしてくれたり、恋愛に進展する可能性が高いんですね。

僕の経験から言わせてもらっても、合コンや飲み会などで出会うより恋活サービスで出会ったほうが自分に合う異性と良い関係を築きやすいと感じます。

もちろん、オンラインの出会いは、

サクラが多いんじゃないの?
本当に出会えるの?

と不安を感じる人も多いと思いますが、それは一昔前の話です。

きちんとサービスを選べば良い出会いがたくさんあるので、まずは気になる恋活サービスを試してみるのは一つの方法です。

ゆういち
ゆういち
ほとんどのサービスは会員登録無料ですし、男性のプロフィールをチェックするだけでも楽しいですよ!
【恋活】今すぐ登録すべき出会い系アプリ3選【未来の恋人はここにいる】
【恋活】今すぐ登録すべきおすすめ出会い系アプリ3選【未来の恋人はここにいる】この記事では「自分に合う異性と出会える」今すぐに登録しておきたいおすすめ出会い系アプリ3選をまとめています。...

おすすめできる恋活サービス

主に僕が使っているのは、株式会社プロスゲイトが運営している「イククル」という恋活サービスです。

出会いはイククル

数あるサービスのなかで「イククル」を使う理由は以下の3つです。

  1. 自分に合う異性を探しやすい
  2. 安全に恋活ができる
  3. ポイントシステムなので安心

イククルの魅力は、なんと言っても自分に合う異性を探しやすいところです。

恋活サービスでは国内最大級と言われる1500万人が登録しているので、そもそも出会いのチャンスがたくさんあります。

また、検索システムや異性と出会うためのコンテンツも充実しているのもポイント。

利用するとわかりますが、

  • 趣味別に相手を探せる
    「趣味検索」
  • すぐ会える相手を表示
    「地域指定」
  • 募集や日記といった
    「掲示板」

こんな機能があるので、自分好みの異性が見つかりやすいんですね。

 

そして、20年以上続いている老舗サービスなので、サポート体制やノウハウもバッチリ。安心して利用できます。

さらにイククルのシステムは、ポイント(有料で購入)を消費することで女性とメッセージをやりとりしたり、投稿画像をチェックできる仕組みです。

つまり、いきなり月額数千円を払う必要がなく、自分のペースでリーズナブルに恋活ができるわけです。(※女性は基本無料で恋活が可能)

 

もちろん、全くお金をかけたくないならおすすめできませんが、有料で運営がしっかりしたサービスのほうが、

  • 会員の質が良い
  • サクラや業者を排除している
  • コンテンツが充実している

こんなメリットがあり、自分に合う異性と出会える可能性が高いです。

会員登録は、

  1. 必要事項入力
    (ニックネームやパスワード)
  2. 電話確認
    (自動音声で3秒で終了)
  3. メールアドレス確認

の3ステップで3分もかかりません。

ゆういち
ゆういち
会員登録は無料で出来るので、まずはどんな異性がいるかチェックしてみると良いですよ!

イククル公式サイト >>
※18歳未満は利用できません

【注意事項】

登録後は年齢認証を済ませることをおすすめします。

そうしないと、異性にメッセージを送るといった機能をフル活用できません。

  • 証明書の写真を送る
  • クレカを登録する

いずれかで年齢認証ができる(オンラインでOK)のでお忘れなく。