彼女がほしい

20代の年下女性と付き合いたい男性が注意したい3つのポイント【出会い方も解決】

20代と付き合いたい男性が必ず注意したい3つのポイント【出会い方も解決】
こんな悩みを解決します
20代の年下女性と付き合いたい
でも、どうやって出会ったらいいんだろう。。。

ゆういち
ゆういち
はじめまして!サムコロの管理人ゆういちと申します!

東北生まれ関東在住の30代。非モテから彼女を作った経験と心理テクニックを元に「恋愛・人間関係」に関する記事を執筆中。

30代、もしくは40代になって、「やっぱり若い女性と付き合いたい」と思う男性は多いと思います。

とくに20代女性は、キラキラしていて魅力的ですよね。

でも、20代と付き合いたいなら必ず注意すべきポイントがあるんです。

この記事では、管理人の恋愛経験や女性心理を基に

  • 20代と付き合うときの3つの注意点
  • 20代女性と効率的に出会う方法

をシェアしていきます。

ゆういち
ゆういち
ひとつでも参考になれば幸いです!
【年下の彼女がほしい】年下女性と付き合うコツ&出会い方を徹底分析
【年下の彼女がほしい】年下女性と付き合うコツ&出会い方を徹底分析「年下の彼女がほしい」と悩んでいませんか?この記事では、年下女性と付き合うコツと出会い方をまとめています。...

20代女性と付き合いたい男性は【ジェネレーションギャップに注意】

ある程度年齢に差のある男女が付き合うときに感じるのが、いわゆる「ジェネレーションギャップ」です。

ジェネレーションギャップは、ひとことで言うと「世代格差」。年代によって過ごした環境が異なるので、知識や考え方に大きな差が生まれるわけです。

通常は約30年を1世代と数えますが、ここ最近は時代の流れが恐ろしく早いですよね。

そのため、20代の前半と後半ですら、ジェネレーションギャップを感じやすくなっていると言われています。

 

もちろん、ジェネレーションギャップ自体に悪い意味はないですし、お互いがそのギャップを楽しめるなら年の差があっても恋愛はうまく進みます。

ただ、基本的に人は自分と似たバックグラウンド・考え方を持った人に好意を持ちます。

なので、20代の女性と付き合いたいと思っている男性は、

自分の言動が悪い方向の
ジェネレーションギャップに
つながらないか

だけは常に意識することをおすすめします。

大切なのは柔軟に相手を尊重する姿勢

例えば恋愛では、以下のような場面でジェネレーションギャップを感じやすくなります。

  • 好きな芸能人や有名人を
    相手が知らない
  • カラオケの選曲が古いと言われる
    もしくは盛り上がらない
  • お互いファッションセンスが理解できない
  • 過度に女性として扱われるのを嫌がる
    (男女は平等という意識が強い)

当たり前のように知っている芸能人・歌などを20代女性は知らなかったり、「これは常識でしょ」と思っていたことが通用しなかったり。

また、とくに20代前半から中盤は、「男性は男らしく・女性は女らしく」という考えよりも、「男女平等で自由に生きる」という考えの女性が多くなっています。

以前は「デート代は男性が払うもの」という空気でしたが、「割り勘が普通」というカップルも増えています。

 

大切なのは、自分の考えや知識が当たり前、正しいと思い込まないことです。

ゆういち
ゆういち
柔軟な気持ちで相手を尊重する姿勢が、20代女性と付き合うコツです!

20代と付き合いたいなら【年下女性は何を求めているかを知る】

20代女性と付き合いたいなら、年下女性の気持ちを理解する必要があります。

なぜなら女性は、付き合う相手の年齡によって「相手に求めるもの」が異なりやすいからです。

つまり、「20代女性が年上男性に期待すること」を知れば、好意を得やすくなるわけですね。

 

では、20代の女性は年上の男性に何を求めているかというと、ずばり「余裕」です。

とくに以下の3つの要素を期待するケースが多いと言えます。

  • 経済力
  • 包容力
  • 豊富な知識・経験

『経済力がある男性』に年下女性は魅力を感じる

20代女性と付き合いたい場合「経済力の余裕」は欠かせないファクターです。

もちろん、「女性のお財布」になる必要はないですし、お金がすべてというわけではありません。

でも、年上男性らしい経済力を見せることで安心感や魅力がアップするのは確かです。

出会ったばかりの女性は、相手の見た目や趣味をチェックするので、

  • 日頃から上質なファッションを心がける
  • アクセサリー類に気を配る
  • 女性とご飯に行くなら
    ワンランク上のレストラン

など、嫌味にならない程度に経済力をアピールするのがおすすめです。

 

「ケチな人」「お金にうるさい人」と思われると、年上の魅力は半減してしまいます。

「彼氏にしたくない男性の性格」を調べたデータでも、「ケチくさい」は第4位にランクインしています。

Q.この中で一番彼氏にしたくない性格って?

  1. 嘘つき(601名)
  2. 怒りやすい(451名)
  3. 自己中(358名)
  4. ケチくさい(269名)
  5. 偉そう(234名)
  6. 空気が読めない(196名)
  7. 暗い(168名)
  8. 女々しい(119名)
  9. 変態っぽい(74名)
  10. 優柔不断(73名)

引用元:20~30代女性向け、婚活/恋愛に勝つための情報サイト『愛カツ(あいかつ)』編集部調査

20代と付き合うには、経済的な面で余裕を感じさせるように努力をしましょう。

『包容力がある男性』に年下女性は魅力を感じる

年上男性がモテる理由は、

  • 守ってもらえそう
  • 一緒にいて安心できる
  • 頼りがいがありそう

このような、「包容力の高さ」にあります。

基本的に女性は、受け身の性です。

そのため、「男性に頼りたい」「安心感を得たい」という気持ちが強い傾向にあります。

とくにその傾向が強いのが、20代の年下女性です。

逆に言えば、包容力アピール(さりげない程度の)は、年下女性と付き合うための強力な武器。

女性から「◯◯さん、頼りになるな」と思われるように日々精進あるのみです。

『豊富な知識・経験がある男性』に年下女性は魅力を感じる

年下女性の好意を得たいなら、年下が知らないような知識、やったことがない経験をアピールすべきです。

自分が知らないこと、未経験のことをしている年上男性は、年下女性にとって大きな魅力です。

とくに、共通の趣味の話や仕事で躓いた経験などは、知識や経験が深ければ深いほど女性には魅力的に映るはずです。

 

また、単純に一般教養の知識が豊富でも、わりと「すごい!」と思ってもらえたりします。(難しい漢字を知っていたり、計算が速いとかですね)

なので、年下女性の前では、嫌味にならない程度に、これまで蓄積してきた知識や経験を披露するのがおすすめです。

20代と付き合いたいなら【前半と後半で変わる女性の恋愛観を知る】

ひとことで「20代と付き合いたい」と言っても、世の中には20代前半の女性もいれば、20代後半の女性もいます。

そして、20代前半と後半とでは女性の恋愛観は大きく変わってきます。

これを理解しておかないと、恋愛がうまく進まないかもしれません。

例えば、20代前半の女性は「単純にすてきな恋愛がしたい」という気持ちが強い傾向にあります。

  • 大好きな彼氏がとなりにいる!
  • デートに出かけて楽しい!
  • 幸せな時間を過ごしたい!

というシンプルな恋愛観です。

そのため、とにかく楽しませることが大切になってきます。

 

一方20代中盤から後半の女性は、「将来を考えた恋愛がしたい」という思いが強くなってきます。

彼氏と楽しい時間を過ごしたいのはもちろんですが、

  • 将来の旦那さんにふさわしい?
  • 自分の価値観と合う?
  • 経済的に大丈夫?

など、先のことも考えた恋愛観がプラスされます。

そのため、楽しいだけでなく安心感を与えることも大切です。

 

もちろん、女性ひとりひとり恋愛観は違うので、一概に「これが正解」というアプローチの仕方はありません。

ただ、20代でも前半と後半で「恋愛に対する女性の考え方はどんどん変化していく」ということだけは知っておきましょう。

20代女性と効率的に出会う方法【付き合いたいならオンライン】

続いては、20代女性と効率的に出会う方法です。

「出会い」と言えば、合コンや街コン、飲み会などが思い浮かぶ人は多いと思います。

ただ、実は「パートナーとどこで出会ったか」を調査したデータによれば、意外な結果が出ているんです。

【あなたはパートナーとどこで出会いましたか。】

  1. 職場 27.7%
  2. 友人の紹介 20.5%
  3. インターネット 9.2%
  4. 専門学校・大学・大学院 9.0%
  5. コンパ(街コン等含む) 7.2%

出典元:アイヴェルセル
調査方法:インターネット調査
調査対象:全国23歳~39歳 既婚男女600名
調査期間:2016年3月18日~3月23日

職場がもっとも多く、次いで友人紹介、そしてインターネットが続いています。

コンパ系の割合はというと、たったの7.2%。お世辞にも高い数字とは言えませんよね。。。

また、化粧品メーカーのマンダムの調査によれば、平成世代の2人に1人は「ネットを通じてリアルでも会ったことがある」と回答していることも分かっています。

つまり、男女の出会い方は変わりつつあるんです。

 

さらに最近は、世の中の情勢的にネットやオンラインの出会いが20代を中心とする若い世代を中心に増加傾向にあります。

まずはオンラインで仲良くなって、ある程度お互いを理解してからリアルで会う、という流れが主流です。

 

また、むやみに出会いを求めても、その女性が「年上は恋愛対象外」と考えていたら相手にされませんよね。

「理想の男性は同年代」「年下の男性がかわいい」と思っていたら、付き合える可能性はほぼゼロです。

なので、まずは「年上の男性が好きな女性」に出会う工夫が大切です。

そこで活用したいのは、オンラインの繋がりです。

例えば「恋活アプリ」なら、登録している女性がどんな出会いを求めているかをチェックできます。

つまり、年上男性に興味がある女性にアプローチしやすいので、恋愛に進展する可能性がググッと上がるんです。

 

また、合コンや飲み会とは異なり、メッセージのやりとりから交流を始められるのも大きなメリット。

  • 相手がどんな趣味か
  • どんなデートを望んでいるか
  • 好きな食べ物は何か

など、事前に仲良くなる情報を探れるので、実際のデートにも役立ちます。

 

若い子と付き合うには、まずはとにかく「年上男性に好感をもっている年下女性」と繋がりを作るしかありません。

それが可能なのは、恋活アプリ系のサービスと言えます。

オンラインで恋活をするときの注意点

もしかすると、オンラインの出会いは、

サクラばかりでしょ!?
イメージだって悪いし。。。

と思う人もいるかもしれませんが、それは一昔前の話です。

たしかに恋活アプリのなかには、評判の悪いサービスもありますし、知名度は高いけどイマイチというものもあります。

でも、きちんとサービスを選んで真剣にやりとりをすれば、良い出会いがたくさん待っています。

また、「恋活アプリ」を使っている女性は、

  • 「恋がしたい」
  • 「彼氏がほしい」
  • 「寂しい」

と思っているので成功率が高いのもメリットです。

女性の公開プロフィールをチェックするだけでも楽しいので、まずは気になる恋活アプリを使ってみましょう。

【恋活】今すぐ登録すべき出会い系アプリ3選【未来の恋人はここにいる】
【恋活】今すぐ登録すべきおすすめ出会い系アプリ3選【未来の恋人はここにいる】この記事では「自分に合う異性と出会える」今すぐに登録しておきたいおすすめ出会い系アプリ3選をまとめています。...

おすすめできる恋活サービス

主に僕が使っているのは、株式会社プロスゲイトが運営している「イククル」という恋活サービスです。

出会いはイククル

数あるサービスのなかで「イククル」を使う理由は以下の3つです。

  1. 自分に合う異性を探しやすい
  2. 安全に恋活ができる
  3. ポイントシステムなので安心

イククルの魅力は、なんと言っても自分に合う異性を探しやすいところです。

恋活サービスでは国内最大級と言われる1500万人が登録しているので、そもそも出会いのチャンスがたくさんあります。

また、検索システムや異性と出会うためのコンテンツも充実しているのもポイント。

利用するとわかりますが、

  • 趣味別に相手を探せる
    「趣味検索」
  • すぐ会える相手を表示
    「地域指定」
  • 募集や日記といった
    「掲示板」

こんな機能があるので、自分好みの異性が見つかりやすいんですね。

 

そして、20年以上続いている老舗サービスなので、サポート体制やノウハウもバッチリ。安心して利用できます。

さらにイククルのシステムは、ポイント(有料で購入)を消費することで女性とメッセージをやりとりしたり、投稿画像をチェックできる仕組みです。

つまり、いきなり月額数千円を払う必要がなく、自分のペースでリーズナブルに恋活ができるわけです。(※女性は基本無料で恋活が可能)

 

もちろん、全くお金をかけたくないならおすすめできませんが、有料で運営がしっかりしたサービスのほうが、

  • 会員の質が良い
  • サクラや業者を排除している
  • コンテンツが充実している

こんなメリットがあり、自分に合う異性と出会える可能性が高いです。

会員登録は、

  1. 必要事項入力
    (ニックネームやパスワード)
  2. 電話確認
    (自動音声で3秒で終了)
  3. メールアドレス確認

の3ステップで3分もかかりません。

ゆういち
ゆういち
会員登録は無料で出来るので、まずはどんな異性がいるかチェックしてみると良いですよ!

イククル公式サイト >>
※18歳未満は利用できません

【注意事項】

登録後は年齢認証を済ませることをおすすめします。

そうしないと、異性にメッセージを送るといった機能をフル活用できません。

  • 証明書の写真を送る
  • クレカを登録する

いずれかで年齢認証ができる(オンラインでOK)のでお忘れなく。